夫婦喧嘩、慢性イライラ、我が子への虐待、別居・離婚寸前に悩む30歳・共働きサラリーマンのための!

虐待・夫婦問題専門カウンセリング ヤマダ心理サポート 山田孝典のブログ

虐待する父親も育児ノイローゼになる父親も同じ

2019.10.4


こんばんは。

虐待・夫婦問題専門カウンセラーの山田孝典です。
私は自分が虐待していたので、基本的には「子どもを叩いてしまうパパ」向けに、
カウンセラーをしています。

今日、世間のパパはどんな悩みがあるんだろな~~~
っていろいろ調べていたら、「育児ノイローゼ」というのが出てきました。
(googleで「父親 育児ノイローゼ」とか調べてみてください)

イクメンイクメンと、イクメンになろうと頑張りすぎた結果、
ノイローゼになる人が少なからずいるそうなんです。

ノイローゼってなに?

主として精神的な原因で生ずる、神経機能の障害。神経症。ヒステリー・神経衰弱など。

最近ノイローゼって言葉聞かなくなりましたが、うつ病に近いと思います。育児うつです。

ママの育児うつはよく聞きますけど、パパも育児うつになるんですね。

 

ちょっと調べました。

父親・パパの育児ノイローゼ

男性の育児ノイローゼの症状

  • 不安
  • 慢性的なイライラ
  • 不眠
  • 食欲不振
  • ストレス

これらが自覚できたらすぐ育児やめた方がいいです。うつになる日は近い。

っていうか完全にうつですやん。

男性の育児ノイローゼの原因

  • 不慣れな育児・家事
  • 仕事との両立で疲れる
  • サポートしてくれる人が少ない。ツーオペ育児。

奥さんが1人で育児して大変なのはワンオペ育児とおいます。

が、2人での育児も同様に大変です。これをツーオペ育児といいます。(山田が今造りました!)

おばあちゃんの助けが必要です。山田の夫婦は2人とも実家が遠くて、気軽に手伝いに来てもらったり、預けたりできる距離ではなく、死ぬ思いをしました。結果、山田が虐待に走るという無念すぎる結果に。

 

育児ノイローゼになりやすい人

あなたは頑張りすぎていませんか?

  • 世間から「イクメン」と見られるために、育児を頑張る
  • 妻から「良き夫」と評価されるために、あれこれ手伝う
  • 保育園のママから「おたくのご主人羨ましいわ~」と思われるために、積極的に子育てする
  • 仕事でも成果を出すために、生産性や成果や効率を意識して全力ダッシュ

1つでも思い当たる節があればヤバイと思います。

こんなにできませんて、普通の人。

そりゃノイローゼなりますよ。

いつ休むんですかね?

いつ遊ぶんですかね?

もしあなたがノイローゼ気味になってるんだったら・・・

育児、やめた方がいいですよ。

育児、奥さんか親に任せた方がいいです。

あなたは遊んでた方がいいです。

最近遊んでないでしょ?

会社の人ともあまり飲みに行ってないんじゃないですか?

1人でたっぷり趣味を楽しむ時間をとってますか?

 

いやいや、そんな時間ないよ。

妻だって育児頑張ってるんだから。

 

それ・・・

夫婦揃って頑張りすぎなんです。

夫婦揃って頑張り屋さんなんです。

夫婦揃って共倒れする可能性ありますよ。

 

まずはあなたから倒れるんですかね?

そしたら奥さんだけで子ども面倒見ることになりますが大丈夫ですか?

そうなったら次は奥さんが倒れるんじゃないですか?

そしたら子どもは誰が面倒見ることになりますか??

あなたかあなたの両親の誰かがきっと助けてくれるんですよね???

今のうちに助けてもらった方がいいですよ。

共働きで2人で助けなしで子育てって地獄ですから。

休む暇ありませんもん。

 

特に!

この記事を読んでいるあなた。

実は・・・

会社で休んでるでしょ?笑

うんうん、わかる 笑

山田もそうだったから。。。

 

自分が死ぬか子どもが死ぬか

よく考えると、タイトルの通り、

  • 虐待・子どもを叩いてしまう父親(パパ)も
  • 育児ノイローゼになってしまう父親(パパ)も

一緒だと思うんです。

 

いやいや、全然違うがな!虐待は人傷つけてもてるがな!

って思うかもしれませんね。

 

でも、

よく考えると、、

  • 虐待・子どもを叩く=子どもを傷つけている
  • 育児ノイローゼ=自分を傷つけている

という対象の違いだけであって、

誰かを傷つけている/誰かが傷ついているのは一緒ですよね。

 

子どもを傷つけるのは許されないけど、

自分を傷つけるのは許されるんですか?

 

頑張って、耐えて耐えて我慢して、

あげくの果てはばたんQ~~~

でいいですか?

 

一緒ですよ。

子どもを傷つける前に、自分を守った方がいいです。

それが親としての責任じゃないでしょうか。

 

奥さんに、

俺、もう無理っす。

休ませてくれ。

ちょっと遊んでくる。

もう、ほんま無理やから。

まじ、死んでまうから。

と言って、

休養をちゃんととってください。

 

育児ノイローゼの解消方法

遊ぶ!遊ぶ!遊べ~~~~

風俗遊び オススメ度☆☆☆ 金かかる、奥さんにバレたら大変、依存症に注意

ギャンブル遊び オススメ度☆☆★ 金かかる、依存症に注意

友達と飲みに行く オススメ度★★★ お手軽、金かからない

趣味遊び オススメ度★★★ 金かかるしれないけど、これが一番。子どもも一緒だと子どもも喜ぶ。

 

風俗遊びは半分冗談。おすすめしない。

でも・・・行ってる人は絶対に育児ノイローゼになってないよ。
手段はよくないかもしれないけど、息抜きできてる人だよね。

ギャンブルは依存しなければまったく問題ないよ。

趣味は神があなたに与えた才能。今のうちから趣味を磨いておくと、将来絶対役に立つよ。

趣味を通して子どもからの尊敬もやってくるよ。仕事じゃないよ。

趣味ないっていうのは嘘。絶対ある。我慢してるだけ。

 

イクメンやめる、理想を捨てる、頑張るのやめる!

もういないと思うけど、未だに「俺ってイクメーン!」なんて目指してないよね?

もしイクメン目指してたら、これ言ってみて。

  • 頑張らなくていい
  • 両立しなくていい
  • 役に立たなくていい
  • イクメンやめよーーーー
  • 育児しなくていい
  • 奥さんに任せていい
  • 自分だけ遊んでいい
  • 自分だけ出かけていい
  • 妻に優しくしなくていい
  • 子どもに優しくしなくていい
  • 怒っていい
  • キレてもいい
  • 手を抜いてもイイ

どう?

いやいやいや、あかんやろ~~~

って思いましたか?

大丈夫。

 

あなたもともと優しい人だから。

あなたが「イクメンやめた」って思うぐらいが、世間からしたらイクメンよ。

完璧目指しすぎやねん。

無理ゲーしてるよ。

 

あなた優しすぎるからさ、

遊べ!とか頑張るな!って言われても、

遊ばないし、頑張っちゃうでしょ?

それ、性格だと思うでしょ?

性格じゃないからね。

 

何だと思う?

 

親の影響なんだよ。

親に支配されてるんだよ。

うそーーー?違うよーーーー?

って思う?

 

それ、いつか大きな問題になるから、

早く親の支配を脱出した方がいいよ。

 

親はともかく、もうちょっとノイローゼ気味なんですけど!

っていう人は、早く山田に相談してください。

お問い合わせフォームからどうぞ!

 

 

P.S.子どもの誕生日に自転車を贈呈しました

6歳になった上の子の誕生日プレゼントなのですが、
我が家は年子なので、
下の子の練習も同時にできて一石二鳥です。

自転車屋さんに家族4人で出かけて、
15分ぐらいで即決しました。

子どもはとても喜んでくれて、
2時間ぐらい練習すればうまくこげるようになりました。

自転車をこげるようになったら、
なんか自信が湧いたみたいで誇らしい顔をしていました(笑

都会で交通量多いため、とりあえず公園で遊ぶ用です。



このブログを書いた人

虐待・夫婦問題専門カウンセリング|ヤマダ心理サポート代表 山田孝典

虐待・夫婦問題専門カウンセリング ヤマダ心理サポート 山田孝典

1986年兵庫県明石市生まれ。年上の奥さんと結婚した後、2人の子を授かるも、イライラをコントロールできずに、我が子を虐待してしまう。
家族と幸せに暮らせるようになるため、育児系のブログやウェブサイト、公共の無料相談、クリニック・病院の心療内科・精神科、民間カウンセラー(アダルトチルドレン系)に助けを求めるも状況は改善されず。。
別居・離婚寸前だったが、心屋塾に入門し、虐待をやめることができ、「今の自分でもいいんだ」と思える、実用的で現実的に効果のある方法・ポイントにたどり着き、虐待をやめられて、奥さんとも円満に暮らせるようになった。

詳しくはこちら

無料メール講座のご案内

イライラして子どもを叩いてしまうという会社員のパパへ
なぜ「今の自分を認めていないと」子どもを叩いてしまうのか?
夫婦円満になって、子どもを叩くのをやめる方法が学べる7ステップメール講座を無料でお受け取りください。 今だけ無料!

ブログ検索



最近の投稿

  • 虐待と不倫・夫婦円満の関係とは?

    こんばんは、 虐待・夫婦問題カウンセラーの山田孝典です。 今日は、相談者さんにほんとに多い、 虐待と不倫について、...

    詳しく読む
  • 山田にDV・虐待の心理相談に来られる人で多いケー...

    こんにちは。 虐待・夫婦問題専門心理カウンセラーの山田孝典です。 ありがたいことに、 最近ちょこちょこ相談を受...

    詳しく読む
  • 私が今の仕事をしている理由に気づいてびっくり

    こんばんは。 心理カウンセラーの山田孝典です。 私は心理カウンセラーをしていますが、 平日の昼間はシステムエン...

    詳しく読む
  • 不労所得を得て会社を辞めて、自由に海外旅行をした...

    こんばんは。 心理カウンセラーの山田孝典です。 不労所得さえあれば自由になれる? 毎日会社に行くのが退屈! 嫌だ...

    詳しく読む
  • 毎日・仕事が退屈?退屈の理由と根本的な解決

      こんばんは。 心理カウンセラーの山田孝典です。 今日の話題である「退屈」。 実はこの「退屈」、山田...

    詳しく読む