夫婦喧嘩、慢性イライラ、我が子への虐待、別居・離婚寸前に悩む30歳・共働きサラリーマンのための!

虐待・夫婦問題専門カウンセリング ヤマダ心理サポート 山田孝典のブログ

育児ノイローゼが教えてくれること

2019.10.12


育児ノイローゼって子どもからのギフトやねん。

休むことなく頑張った日々

学校には休むことなく毎日通い。

社会人になった、会社にも休むことなく毎日通い。

子どもができた、苦労して取得した育児休暇。
育児休暇になったら、休むことなく赤ちゃんのお世話。

休むことなく・・・
自分が自分を奴隷のように扱う。

いつ休むの?

医者からノイローゼになって休めと言われてやっと休める。
自分の意志で休むことは許されないかのように。

育児休暇だからって育児せなあかんことない

育児休暇だからって、赤ちゃんのお世話ずっとせなあかんわけちゃうで。
休暇なんやから好きに使ったらええねんで。

育児だけは無理やで。

× 対 赤ちゃん だけ

○ 対 赤ちゃん、対 友人、対 奥さん、対 地域の人、対 みんな
 そして 対 自分。

いろんな人と関わった方がいいよ。
赤ちゃんだけで癒やされ続けるって人はもちろんそれでいいけどね。

赤ちゃんに感謝

育児ノイローゼは赤ちゃんからのギフト。

あなたに休む機会を与えてくれてるねん。

だから休むことが仕事。

パパ~、ママ~、私を使ってゆっくり休んで~~~

って赤ちゃんが教えてくれてる。

ちゃんと休もう♪

カテゴリー: 育児・子育て ブログ


このブログを書いた人

虐待・夫婦問題専門カウンセリング|ヤマダ心理サポート代表 山田孝典

虐待・夫婦問題専門カウンセリング ヤマダ心理サポート 山田孝典

1986年兵庫県明石市生まれ。年上の奥さんと結婚した後、2人の子を授かるも、イライラをコントロールできずに、我が子を虐待してしまう。
家族と幸せに暮らせるようになるため、育児系のブログやウェブサイト、公共の無料相談、クリニック・病院の心療内科・精神科、民間カウンセラー(アダルトチルドレン系)に助けを求めるも状況は改善されず。。
別居・離婚寸前だったが、心屋塾に入門し、虐待をやめることができ、「今の自分でもいいんだ」と思える、実用的で現実的に効果のある方法・ポイントにたどり着き、虐待をやめられて、奥さんとも円満に暮らせるようになった。

詳しくはこちら

無料メール講座のご案内

イライラして子どもを叩いてしまうという会社員のパパへ
なぜ「今の自分を認めていないと」子どもを叩いてしまうのか?
夫婦円満になって、子どもを叩くのをやめる方法が学べる7ステップメール講座を無料でお受け取りください。 今だけ無料!

ブログ検索

   

YouTubeチャンネル


>>YouTubeへ<<


最近の投稿

  • あなたのストレス解消法は? New

    こんばんは、虐待・夫婦問題専門カウンセラーの山田孝典です。   あなたは「私はこうやってストレス解消してま...

    詳しく読む
  • ヤマダ心理サポートで提供中のサービス一覧 New

    ヤマダ心理サポートで提供中のサービス一覧です。 1.虐待を辞めるための相談・心理カウンセリング 虐待を辞めるために必...

    詳しく読む
  • 私が虐待を辞めれた理由は、自分を「お金お金から」... New

    虐待・夫婦問題専門カウンセラーの山田孝典です。 今日、ふと思ったのですが、 結婚して子どもがいる人は、 もうそれだ...

    詳しく読む
  • 虐待を辞めたいけど辞められない人の2大特徴

    虐待夫婦問題専門カウンセラーの山田です。 私は自分が5年程前、虐待をして児相に別居させられていたところから、 自力で...

    詳しく読む
  • 虐待を辞められない人があっという間に虐待を辞める...

    虐待・夫婦問題専門カウンセラーの山田孝典です。 今日は、「虐待を辞めたいけど辞められない」という人が、 虐待を辞める...

    詳しく読む