夫婦喧嘩、慢性イライラ、我が子への虐待、別居・離婚寸前に悩む30歳・共働きサラリーマンのための!

虐待・夫婦問題専門カウンセリング ヤマダ心理サポート 山田孝典のブログ

  • Home
  • ブログ一覧
  • 罪悪感の正体は「親に怒られたこと」。実は親の顔が浮かんでいる。

罪悪感の正体は「親に怒られたこと」。実は親の顔が浮かんでいる。

2019.2.14


子どもが油性ペンでベッドに落書き・・・

昨日の出来事です。
テーブルの上に「マッキー」を出しっぱなしにしていました。
そして私がお風呂から上がってくると・・・


ベッドに落書きがしてあったのです。
ここだけじゃなく、他のところにも数カ所。

あなたならそれを見てどんな反応しますか?

普通、こうだと思います。

こらぁぁぁー!コレやったん誰や!何しとんねーん!!!

そう、怒りますよね。
壁に油性マジックで落書きされたら、
普通は怒ると思います。

4歳の子どもでも罪悪感を感じている

私は怒る前に、落書きをした4歳の子どもを見て、
申し訳ないですが笑ってしまいました。

これです。


布団に隠れて泣いていたんです。

もう、完全に怒られるって分かってますね。
やったらあかんことやってもたって、
子ども自身も分かってるんですね。

あまりにも彼が分かりやすく、
罪悪感を感じている様子だったので、
私も怒る気になりませんでした。

本人も悪いと感じているようなので、
しばらくほっておいて、部屋を片付けていました。

その後の彼の反応が面白かったです。

逆ギレ

してきたからです。

パパが悪いんだよー!

って言ってきました。

親が怒ることはやってはいけない

この出来事は、4歳の子どもでも罪悪感を感じている。
と言うことが分かりますね。

今回は油性マジックで壁に落書きしたわけですが、
なぜそれに罪悪感を感じたかというと、
以前、私がテーブルで落書きしたことを怒ったから。
だと思います。

「マジックで落書きしたら、親が怒った」という記憶があるから、
同じことをやったときに、罪悪感を感じているんですね。

どんなことで親から怒られましたか?

あなたはどんなことで親に怒られた記憶がありますか?

私の場合だと・・・

  • 人を傷つけることを言った
  • 人のものを盗んだ
  • 弱い者(妹)を泣かせた

という記憶があります。

他にも、

  • 親が嫌な顔した
  • 親を悲しませた
  • 親に迷惑をかけた
  • 親に苦労をかけた

そんな記憶もあります。

もしあなたが何かに罪悪感を感じたときは、
上にあげたような、
親を悲しませたり、親が嫌な顔をしたという記憶があるからです。

で、その記憶は確かにそうだったのかもしれませんが、
その罪悪感は本当に今でも有効か?を考えてみてください。

もう、親の顔色をうかがう必要はない

罪悪感はできれば感じたくないものです。
ですが、あなたの積極的な行動やチャレンジを止めることがあります。

子どもは「親の愛情」がすべてであり、
親に怒られると、下手するとご飯ぬき、
つまり生命の危機にもなりかねません。

なので、子どものときはその罪悪感が、
生命の維持に役立つという一面はありました。

ですが、今はもうあなたは親に頼る必要はありません。
罪悪感=親の反応を気にすることなく、
好きなことをやっていって欲しいと思います。

何か「やってしまった」時に、
実は親の顔がちらちらと脳裏に浮かんでいたりしませんか?

それは今でも、親に言いつけを守って生きている。
ということであり、多分、不自由な人生になっているはず。

大人になったら逆に、

  • 親が怒ること
  • 親が悲しむこと
  • 親に迷惑かける
  • 親が嫌がること

こういうことをどんどんやっていくと、人生がよくなっていきますよ。

カテゴリー: 育児・子育て ブログ


このブログを書いた人

虐待・夫婦問題専門カウンセリング|ヤマダ心理サポート代表 山田孝典

虐待・夫婦問題専門カウンセリング ヤマダ心理サポート 山田孝典

1986年兵庫県明石市生まれ。年上の奥さんと結婚した後、2人の子を授かるも、イライラをコントロールできずに、我が子を虐待してしまう。
家族と幸せに暮らせるようになるため、育児系のブログやウェブサイト、公共の無料相談、クリニック・病院の心療内科・精神科、民間カウンセラー(アダルトチルドレン系)に助けを求めるも状況は改善されず。。
別居・離婚寸前だったが、心屋塾に入門し、虐待をやめることができ、「今の自分でもいいんだ」と思える、実用的で現実的に効果のある方法・ポイントにたどり着き、虐待をやめられて、奥さんとも円満に暮らせるようになった。

詳しくはこちら

無料メール講座のご案内

イライラして子どもを叩いてしまうという会社員のパパへ
なぜ「今の自分を認めていないと」子どもを叩いてしまうのか?
夫婦円満になって、子どもを叩くのをやめる方法が学べる7ステップメール講座を無料でお受け取りください。 今だけ無料!

ブログ検索

   

YouTubeチャンネル


>>YouTubeへ<<


最近の投稿

  • 退屈・つまらない毎日・人生をなんとかしようとしな...

    あなたの人生、楽しいですか? 人生はうまくいってるはずなのに・・・・ 毎日つまらない、楽しくない 退屈...

    詳しく読む
  • 子供を叩いてしまう人の無料カウンセリングの感想を...

    6/1に実施した無料相談の感想をいただいたので、全文掲載します。   山田さんこの度は、私の話をじっくりと聴いて...

    詳しく読む
  • 虐待をやめる3つのポイント

    ありがたいことに、最近、ご相談をいただけるようになってきました。(トップページで無料相談の募集をしています!) 話を聞...

    詳しく読む
  • 子供を叩いてしまう人の無料カウンセリングの感想を...

    4/28に実施した無料相談の感想をいただいたので、全文掲載します。 幼少の頃より父親の暴力、暴力を知っているの...

    詳しく読む
  • 虐待をやめたいなら・・・

    昨日は久しぶりに虐待をやめたい人の相談に乗っていました。そこで改めて思ったのですが、虐待は虐待が問題じゃないということ...

    詳しく読む