夫婦喧嘩、慢性イライラ、我が子への虐待、別居・離婚寸前に悩む30歳・共働きサラリーマンのための!

虐待・夫婦問題専門カウンセリング ヤマダ心理サポート 山田孝典のブログ

  • Home
  • ブログ一覧
  • 怒りという感情は悪いことではない?ポジティブな側面とは?

怒りという感情は悪いことではない?ポジティブな側面とは?

2021.4.13


心理カウンセラーの山田です。
今日は、「怒り」という感情のポジティブな側面をお伝えします。

特に、「怒り」は悪いと思っている人や、
「怒り」の感情に呑みこまれて疲れている人は、
読んでみると楽になると思います。

 

よく考えてください。

「怒りが湧く」ということは、
怒りの対象に対して「強い思いがある」ということです。

強い思いがあるからこそ、
怒りが湧くのではないでしょうか?
 
どうでも良いものには、怒りさえ湧きませんね。
 
まずは、
「ああ、自分は真剣に考えてるんだなぁ・・・」
と自分を認めてあげましょう。
 
 
その上で、少し力を抜いてみる、
あなたの場合は、手を抜いてみましょう。
 
え?手を抜くの?と思うかもしれません。
しかし、あなたにはそれくらいがちょうど良いです。
 
 
それくらいで、あなたは十分できています。
真面目すぎるとも言えます。
 
もうちょっと適当でいいし。
もうちょっとダメでもいいですよ。
もうちょっと基準下げてもいいですよ。
 
 
私は仕事で、とある研修の「講師」をしているのですが、
テキストがダメダメで、誤字誤植が多すぎて、
ここんところイライラしていて、
ふつふつと怒りが湧いていたのです。
 
なんでこんな怒ってるんだろう?
と考えた結果、
「ああ、自分は常に研修を良いものにしたい」と考えているな。
と気づいたんです。
 
だからこそ、怒りが湧くんだなと思ったのです。
そう気づいた瞬間に、肩の力が抜けました。
 
真面目すぎたな。
力入りすぎてるな。
怖い顔になってるだろうな。
と、
自分を緩めました。
 
 
相手を思っているからこそ、
怒りが湧いてくるんだなと気づけたら、
怒りが収まると思います。
 
 
 
P.S.百人一首始めました


このブログを書いた人

虐待・夫婦問題専門カウンセリング|ヤマダ心理サポート代表 山田孝典

虐待・夫婦問題専門カウンセリング ヤマダ心理サポート 山田孝典

1986年兵庫県明石市生まれ。年上の奥さんと結婚した後、2人の子を授かるも、イライラをコントロールできずに、我が子を虐待してしまう。
家族と幸せに暮らせるようになるため、育児系のブログやウェブサイト、公共の無料相談、クリニック・病院の心療内科・精神科、民間カウンセラー(アダルトチルドレン系)に助けを求めるも状況は改善されず。。
別居・離婚寸前だったが、心屋塾に入門し、虐待をやめることができ、「今の自分でもいいんだ」と思える、実用的で現実的に効果のある方法・ポイントにたどり着き、虐待をやめられて、奥さんとも円満に暮らせるようになった。

詳しくはこちら

無料メール講座のご案内

イライラして子どもを叩いてしまうという会社員のパパへ
なぜ「今の自分を認めていないと」子どもを叩いてしまうのか?
夫婦円満になって、子どもを叩くのをやめる方法が学べる7ステップメール講座を無料でお受け取りください。 今だけ無料!

ブログ検索

   

YouTubeチャンネル


>>YouTubeへ<<


最近の投稿

  • 子供を叩いてしまう人の無料カウンセリングの感想を...

    6/1に実施した無料相談の感想をいただいたので、全文掲載します。   山田さんこの度は、私の話をじっくりと聴いて...

    詳しく読む
  • 虐待をやめる3つのポイント

    ありがたいことに、最近、ご相談をいただけるようになってきました。(トップページで無料相談の募集をしています!) 話を聞...

    詳しく読む
  • 子供を叩いてしまう人の無料カウンセリングの感想を...

    4/28に実施した無料相談の感想をいただいたので、全文掲載します。 幼少の頃より父親の暴力、暴力を知っているの...

    詳しく読む
  • 虐待をやめたいなら・・・

    昨日は久しぶりに虐待をやめたい人の相談に乗っていました。そこで改めて思ったのですが、虐待は虐待が問題じゃないということ...

    詳しく読む
  • 子供を叩いてしまう人の無料カウンセリングの感想を...

    4/12に実施した無料相談の感想をいただいたので、全文掲載します。 カウンセリングやコーチングを学び、子供が出来...

    詳しく読む