夫婦喧嘩、慢性イライラ、我が子への虐待、別居・離婚寸前に悩む30歳・共働きサラリーマンのための!

虐待・夫婦問題専門カウンセリング ヤマダ心理サポート 山田孝典のブログ

  • Home
  • ブログ一覧
  • 人生の良い生き方とは?自分の生き方は探すと見つかる。

人生の良い生き方とは?自分の生き方は探すと見つかる。

2019.2.20


私が自己啓発、心理学本を読んでいた理由

心屋を通じて心理を学ぶことで、私は我が子への虐待をやめることができて、夫婦仲もよくなりました。

しかし、その後も心理学の本、とくにアドラーやマズローの自己実現に関する本を読んでいました。

ぜ?そんなに読んでいたかというと、今思えば、「よい生き方」「正解の生き方」を探していたからです。つまり、「モデル となる生き方」ですね。モデルといっても、ファッションモデルじゃないですよ。

探していたのはこんな生き方

  • こう生きれば幸せと言える
  • 男はこう生きるのが正解だ
  • 他の人が知らない、悔いのない生き方

こういうものがないか、図書館で心理系の本を漁るように読みまくっていたのです。

かし、ある時気づいたのです。

「俺、もっと良い生き方探しをしているな」

と。

「なぜ?自分は良い生き方探しをしているのか?」
と考えました。
そして出てきた答えが・・・
 
「今の自分を認めていないからだ」
ということにたどり着きました。
 
よく考えると、大半の人が知らないであろう、「正解」に沿った生き方をすれば、
  • 自分は間違ったことをしていないという感覚
  • 他の人に対して優位に立っている感覚
  • 人生迷子になっていないという安心感

が得られると思っていたのです。そう、詰まるところ、安心感が欲して欲しくてしょうがなかったのです。

もうおわかりだと思いますが、「安心感」が欲しいという気持ちの裏には、「今、不安だ」というのが隠れています。

その「今、不安」を隠すために、心理学の権威が提唱している「正解の生き方」を見つけて、「安心」を得ようとしてたのです。

そのことに気づいてから、私は心理学や自己啓発書を漁るように読むのをやめました。(書店で見ると欲しくなりはする)

「良い生き方を探している」ときは、こうすると良い

あなたももしかして、「良い生き方」を探していませんか?
  • いったい俺はこの先どう生きていけばいいのだろうか・・・
  • 今の人生が続くのは苦痛だ・・・
  • どう生きれば幸せになれるのか・・・
そんな「今、抱えている『心の痛み』」をなんとかしたいと思っているかもしれません。

今の自分を認めてあげること

もし自分が、良い生き方探しをしていることに気づいたら、「今の自分の生き方、生活を認めてあげる」と「安心」が手に入りますよ。

認めてあげるのは簡単です。静かな場所に言って、こんな言葉を声に出してみましょう。

  • 俺は今まで頑張ってきたな~
  • 今の状況でよく頑張ってるな~
  • お前は十分、よくやってるよ
  • 今まで頑張ってくれて、ありがとうね
  • それ以上頑張らなくても、大丈夫だよ
  • これまで回りの期待によく応えてきたね

このように、自分自身に言い聞かせるだけで、あなたが欲しい「安心」が手に入ります。

正解の生き方はない、あなたがあなたらしく生きること

自分を認めてあげるだけ十分なのですが、「さて、これからどうするの?」という気分になるかもしれません。

そんなときも、「正解の生き方探し」「モデル探し」「理想探し」をする必要はありません。

  • 今の状態のまま、漫然と生きていってもいい
  • やりたいことがあれば、やってみるといい
  • 暇つぶしをずっとしてもいい

のです。あなたが「楽しい」と感じることをやっていくと、必ずうまくいきますよ。

×「正解に沿って生きる」
 ↓↓↓↓↓
◎「自分らしく生きる」

という道を模索していく段階に、あなたは来ています。

  • 昔好きだった趣味
  • 親、周囲の目を気にしてやめていたこと
  • 実はやりたいと思っていたこと

そういうのをやっていくことが、次のあなたのステップです。



このブログを書いた人

虐待・夫婦問題専門カウンセリング|ヤマダ心理サポート代表 山田孝典

虐待・夫婦問題専門カウンセリング ヤマダ心理サポート 山田孝典

1986年兵庫県明石市生まれ。年上の奥さんと結婚した後、2人の子を授かるも、イライラをコントロールできずに、我が子を虐待してしまう。
家族と幸せに暮らせるようになるため、育児系のブログやウェブサイト、公共の無料相談、クリニック・病院の心療内科・精神科、民間カウンセラー(アダルトチルドレン系)に助けを求めるも状況は改善されず。。
別居・離婚寸前だったが、心屋塾に入門し、虐待をやめることができ、「今の自分でもいいんだ」と思える、実用的で現実的に効果のある方法・ポイントにたどり着き、虐待をやめられて、奥さんとも円満に暮らせるようになった。

詳しくはこちら

無料メール講座のご案内

イライラして子どもを叩いてしまうという会社員のパパへ
なぜ「今の自分を認めていないと」子どもを叩いてしまうのか?
夫婦円満になって、子どもを叩くのをやめる方法が学べる7ステップメール講座を無料でお受け取りください。 今だけ無料!

ブログ検索



最近の投稿

  • 虐待と不倫・夫婦円満の関係とは? New

    こんばんは、 虐待・夫婦問題カウンセラーの山田孝典です。 今日は、相談者さんにほんとに多い、 虐待と不倫について、...

    詳しく読む
  • 山田にDV・虐待の心理相談に来られる人で多いケー... New

    こんにちは。 虐待・夫婦問題専門心理カウンセラーの山田孝典です。 ありがたいことに、 最近ちょこちょこ相談を受...

    詳しく読む
  • 私が今の仕事をしている理由に気づいてびっくり New

    こんばんは。 心理カウンセラーの山田孝典です。 私は心理カウンセラーをしていますが、 平日の昼間はシステムエン...

    詳しく読む
  • 不労所得を得て会社を辞めて、自由に海外旅行をした... New

    こんばんは。 心理カウンセラーの山田孝典です。 不労所得さえあれば自由になれる? 毎日会社に行くのが退屈! 嫌だ...

    詳しく読む
  • 毎日・仕事が退屈?退屈の理由と根本的な解決 New

      こんばんは。 心理カウンセラーの山田孝典です。 今日の話題である「退屈」。 実はこの「退屈」、山田...

    詳しく読む