夫婦喧嘩、慢性イライラ、我が子への虐待、別居・離婚寸前に悩む30歳・共働きサラリーマンのための!

虐待・夫婦問題専門カウンセリング ヤマダ心理サポート 山田孝典のブログ

あなたの仕事って、簡単でラクですよね!?

2019.4.18


仕事で不安を感じる。自分にしかできない仕事だ。そう思いたい人が多いでしょう。しかし…

 

あなたの仕事って、簡単でラクですよね!

私が最近気づいた大きな勘違いがあります。

それは、私の仕事が簡単であってはいけない。
私の仕事は難しいことなんだ。
という思い込みです。

思い込みというよりかは、「そう思いたかった自分がいた」です。

 

しかし「私の仕事は難しいことなんだ」そう思っていると、

  • 上を上を目指そうとする
  • 今できることからどんどん手を広げようとする
  • 新たな技術・資格を獲得しようとする

という行動をとります。

 

それの何が問題かというと・・・

めちゃくちゃしんどい

わけです。

 

楽しくて好きでやっているなら止めないですが・・・いや、楽しくて好きでやっているとしても・・・

  • ずっと上を上を目指したらきりがない
  • 手を広げだしたらきりがない
  • 新たな技術や資格もきりがない

そう、きりがないんです。

 

きりがないから、

  • いつまでたっても休めない
  • いつまでも平和が訪れない
  • いつまでもたっても安心できない

という無限ループ、罠にはまっていたんです。

 

あなたは、

あなたの仕事って、簡単でラクですよね!?

って言われたらどう思いますか?

ちょっと、イラッとしませんか?

いやいや、めっちゃ難しいっちゅうねん!!!

って否定したくなりませんか?

もしそうなら・・・罠にはまってる可能性が高いですよ。

 

簡単と言われてイラっとする理由

なぜ、私が「あなたの仕事って簡単だよね、ラクだよね」と言われてイラッとしていたかと言うと、難しいこと、困難なことの方が、価値があると思い込んでいたからです。

簡単な仕事、ラクにできてしまう仕事には、価値がない。そんな仕事をしている私は価値がない。脳内でそう変換されるので、私は自分のやってることって、難しいんだぞ~~~って自作自演していました。

実は何も問題がないのに、ちょっとうまくいってない人がいたら問題視してみたり。今はラクにできていても「この先どうなるかわからないです」と困難を予言してみたり。

自分の仕事がちょろくてはいけない。「困難で、問題があった方がいい」と思っていたんです

 

難易度の高いことは価値も高い?

私は難しい・難易度の高いことを、

  • できる人
  • クリアできる人
  • 乗り越えられる人

そんな人が価値が高い人だと思っていて、そんな人になろうとしていました。難しい・難易度が高いということは、価値の象徴だと思っていたからです。

そして何より、価値がないことをしてお金を得るのはいけないことと思っていました。だから、難しい・難易度の低い仕事でも、無理くり難しく、難易度を上げるような行動をとっていたのです。

あなたも「難しいことに価値がある」と思っていませんか?チェックしてみてくださいね。

 

簡単でラクな仕事でお金をもらってもいい

「難しいことに価値がある」と思っていたので、本当はちょろいのに、無理やり難易度をあげようとしてしまう。

困難や苦労や壁や問題やうまくいかないことを探したり、見つけようとする。

見つからないときは、作り出そうとする。

わざとうまくいかない状態にしたり、わざと難しい人を回りに配置したり。

 

もしあなたが、「自分もそんな風に思ってるな」と気づいたら、次の言葉を声に出してみてください。

簡単な仕事でお金をたっぷりもらってもいい。

ちょろいことだけしてお金もろてもいい。

誰でもできることでお金もらってもいい。

何もしなくてお金もらってもいい。

私の仕事は簡単です。

私の仕事は誰でもできます。

私はラクしてお金だけもらってます。

何もしなくて金だけもらってます。

損させて金だけもらっていい。

 

あなたも、仕事の難易度だけ下げて、もらうお金の量を増やしてみませんか?



このブログを書いた人

虐待・夫婦問題専門カウンセリング|ヤマダ心理サポート代表 山田孝典

虐待・夫婦問題専門カウンセリング ヤマダ心理サポート 山田孝典

1986年兵庫県明石市生まれ。年上の奥さんと結婚した後、2人の子を授かるも、イライラをコントロールできずに、我が子を虐待してしまう。
家族と幸せに暮らせるようになるため、育児系のブログやウェブサイト、公共の無料相談、クリニック・病院の心療内科・精神科、民間カウンセラー(アダルトチルドレン系)に助けを求めるも状況は改善されず。。
別居・離婚寸前だったが、心屋塾に入門し、虐待をやめることができ、「今の自分でもいいんだ」と思える、実用的で現実的に効果のある方法・ポイントにたどり着き、虐待をやめられて、奥さんとも円満に暮らせるようになった。

詳しくはこちら

無料メール講座のご案内

イライラして子どもを叩いてしまうという会社員のパパへ
なぜ「今の自分を認めていないと」子どもを叩いてしまうのか?
夫婦円満になって、子どもを叩くのをやめる方法が学べる7ステップメール講座を無料でお受け取りください。 今だけ無料!

ブログ検索



最近の投稿

  • 虐待と不倫・夫婦円満の関係とは?

    こんばんは、 虐待・夫婦問題カウンセラーの山田孝典です。 今日は、相談者さんにほんとに多い、 虐待と不倫について、...

    詳しく読む
  • 山田にDV・虐待の心理相談に来られる人で多いケー...

    こんにちは。 虐待・夫婦問題専門心理カウンセラーの山田孝典です。 ありがたいことに、 最近ちょこちょこ相談を受...

    詳しく読む
  • 私が今の仕事をしている理由に気づいてびっくり

    こんばんは。 心理カウンセラーの山田孝典です。 私は心理カウンセラーをしていますが、 平日の昼間はシステムエン...

    詳しく読む
  • 不労所得を得て会社を辞めて、自由に海外旅行をした...

    こんばんは。 心理カウンセラーの山田孝典です。 不労所得さえあれば自由になれる? 毎日会社に行くのが退屈! 嫌だ...

    詳しく読む
  • 毎日・仕事が退屈?退屈の理由と根本的な解決

      こんばんは。 心理カウンセラーの山田孝典です。 今日の話題である「退屈」。 実はこの「退屈」、山田...

    詳しく読む