夫婦喧嘩、慢性イライラ、我が子への虐待、別居・離婚寸前に悩む30歳・共働きサラリーマンのための!

虐待・夫婦問題専門カウンセリング ヤマダ心理サポート 山田孝典のブログ

あなたの人生の最優先事項は?ズバリ、これ。

2019.12.22


こんばんは、
この間の投稿(子育て中の夫婦が喧嘩しやすいたった1つの理由)で、

——————————————————————
昼間の仕事と家族(子ども・夫婦)を、
しっかりと今は満喫する時なんだなって、
心に決めましたよ。

あなたは何を優先しますか?
——————————————————————

なんて言ったのですが、
撤回しますm(_ _)m

カッコつけていました、山田。
仕事と家族だけなんて、無理です。

あの投稿をして以降、
夫婦仲が冷え切っています。

もっと言うと、
本田健さんのパートナーシップ合宿に行って以降、
夫婦仲が冷え切っています(笑

その間にも私にはありがたいことに…
ご相談のメールがちょこちょこ来ております。

私はまったく人に偉そうに言える状況ではありません。

家族と仕事だけの人生…

多分、このブログを読んでる人、
「自由」が好きでしょ? 笑

家族と仕事だけの人生なんて、
まっぴらゴメンだ
まったく興味ない
クソくらえ
つまらん
そんなために生まれてきたんじゃない

って思おう人が多いんじゃないでしょうか?

はい、山田がそうです!

向いてないんです。
家族と仕事 というものに。

向いてる人もいるんです。
家族と仕事だけで十分。
っていう人もいます。

そういう人は、
まずこのブログにたどり着かない(笑

山田を代表とする、このブログの読者さんは、
家族と仕事だけの生活になると、
あっという間に不満爆発するはずです。

1日が限界じゃないでしょうか。
1週間しないうちに、1人の時間が欲しくなり、
「自分らしさ」
がムクムクと顔を出してくるんじゃないでしょうか?

人生の最優先事項

ということで、
改めて優先事項を言い直します。

自分らしく生きること>>>>>家族>仕事

これがいいと思います。

よく考えると、
自分らしく生きれてもないのに、
家族と仕事だけするって、
意味ないもんね。

自分らしく生きれてもないのに、
家族と仕事だけするなんて、
百万年早いよ。

自分らしく生きて豊かになりながら、
パートナーも子どもも幸せになる

そんなブログを作っていきたいと思います。

山田にとっては今、
仕事というのは、正直、お金のための仕事です。

山田の昼の仕事はシステムエンジニア。
会社の人が使う業務システムというものを、
10人ぐらいのチームで、
設計してプログラミングしています。

山田は子どもの頃からコンピュータが好きでしたから、
システムエンジニアという仕事は嫌いではない。

でも、自分らしく生きれているか?
自分らしさを仕事で表現できてるか?
というと、まったくそうではないよ。

今は自分の好きなプログラミングという段階だから、
幸いなことに楽しい日々を送っている。

でも、これをずっと続けたいか?
というと、そうではないよ。

エンジニアという仕事は好きだけど、
今の関わり方がベストだとは思っていない。

そして今こうして書いている、
心理カウンセラーという仕事もある。

心理カウンセラーは、
山田が虐待をしていたという経験が、
同じ悩みをもつ人の役に立ったらいいなと思って始めた。

でも、どこまでもついてくるのが、
「自分らしく生きる」
っていうテーマなんだよね。

正直、今はまったくわかりません。
来年はそのテーマをより深く、それを探求したいと思っています。

このブログの読者さんを、
自分らしく生きて豊かになりながら、
パートナーも子どもも幸せになる
という状況にお連れできるように、
日々試行錯誤していきますね。

試行錯誤してうまくいったことを、
このブログで発信できますように…。

方向性としては、
自分が自分らしく生きた結果、
お金にも恵まれて、
パートナーも子どもも幸せになっていた。
という方向を目指していきます。



このブログを書いた人

虐待・夫婦問題専門カウンセリング|ヤマダ心理サポート代表 山田孝典

虐待・夫婦問題専門カウンセリング ヤマダ心理サポート 山田孝典

1986年兵庫県明石市生まれ。年上の奥さんと結婚した後、2人の子を授かるも、イライラをコントロールできずに、我が子を虐待してしまう。
家族と幸せに暮らせるようになるため、育児系のブログやウェブサイト、公共の無料相談、クリニック・病院の心療内科・精神科、民間カウンセラー(アダルトチルドレン系)に助けを求めるも状況は改善されず。。
別居・離婚寸前だったが、心屋塾に入門し、虐待をやめることができ、「今の自分でもいいんだ」と思える、実用的で現実的に効果のある方法・ポイントにたどり着き、虐待をやめられて、奥さんとも円満に暮らせるようになった。

詳しくはこちら

無料メール講座のご案内

イライラして子どもを叩いてしまうという会社員のパパへ
なぜ「今の自分を認めていないと」子どもを叩いてしまうのか?
夫婦円満になって、子どもを叩くのをやめる方法が学べる7ステップメール講座を無料でお受け取りください。 今だけ無料!

ブログ検索

   

YouTubeチャンネル


>>YouTubeへ<<


最近の投稿

  • 虐待をやめられない夫婦の特徴~自分は正しいと思っ...

    お久しぶりです、心理カウンセラーの山田孝典です。 数ヶ月ぶりの更新ですが、月一のセミナーは粛々と開催していました。 ...

    詳しく読む
  • 実は虐待してよかった!?虐待ビフォーアフター

    あなたは虐待していますか? あなたは子どもを叩いたり殴ったりしていますか? もししているなら、朗報です。 私は、虐...

    詳しく読む
  • 【3つのステージの重要ポイント】問題だらけのステ...

    昨日、人生の3つのステージという動画を公開しました。 あのステージを提示した一番の理由を言うの忘れていました。 それ...

    詳しく読む
  • 慢性的な退屈を抜け出すには?「人生のステージ」を...

    今日の動画は、 「人生の3つのステージ」という話です。 (実は私、心理カウンセリングよりもこういう話がしたかったんで...

    詳しく読む
  • 【1日で虐待をやめる】虐待やめてもいい許可を出せ...

    虐待に限らず使える超強力なノウハウです。 虐待なんか一瞬でやめれます。 早くこの動画を実行して、虐待をやめてください...

    詳しく読む