夫婦喧嘩、慢性イライラ、我が子への虐待、別居・離婚寸前に悩む30歳・共働きサラリーマンのための!

虐待・夫婦問題専門カウンセリング ヤマダ心理サポート 山田孝典のブログ

あなたが我が子を虐待をしてしまう理由は?

2019.5.16


こんばんわ。山田です。

木曜日、1週間の疲れがピークですね。
私はさっき、夕飯を食べてからお風呂に入るまで寝てしまいました。
最近、就寝するまで寝落ちすることはなかったので、久しぶりでした。

あなたは最近の調子はどうですか?
今でも子どもを叩いていますか?

私もいろんなブログを読み漁っていました

私が子どもを叩いていたとき、いろんなブログを読み漁っていました。
まず知りたかったことは、今日のタイトルにしている、
「虐待をしてしまう理由」ですね。

虐待をしてしまう理由さえわかれば、
その理由を取り除けば虐待をやめられる。
そう考えていたからです。
(きっとあなたもそう思っているはずです。)

あなたが虐待をしてしまう理由

あなたから直接話を聞いてないので、推測でしかないのですが、
虐待をしてしまう理由は「『焦り』からくる『ストレス』」じゃないかと思います。
(本当に推測でしかありませんよ!)

特に私が第2子の子を虐待していたときは、私は確か29歳でした。
人生に対して猛烈に焦っていました。

  • ヤバい!このままでは何者にもなれない!
  • まずい!このままでは理想の暮らしが実現できない!
  • あかん!平凡な人生で終わってしまう!

30歳という節目の年齢が近づいてきて、猛烈に焦っていたんですね。
正直、子どもや家族が邪魔だと思っていました。

家族がいなければ、

  • 何者かになるための時間がたっぷり確保できる
  • 理想の暮らしを実現するための時間がたっぷり確保できる
  • 平凡な人生で終わらないための活動の時間がたっぷり確保できる

そう思っていたからです。簡単にいうと、「時間があれば」成功できると思ってたいんですね。

もちろん、自分で望んで手に入れた妻と子どもでした。
一方で、本当なら29歳になるときには、
もう働かなくてもいいぐらいのお金は手に入れてるはずだった。
しかし、実際は超平凡なサラリーマンでした。

そんな超、焦りまくりの29歳でした。
ただ、自分ではその「焦り」には気づいていませんでしたね。

よく思い返すと、奥さんから、
「何でそんな焦ってるの?」と言われていたのですが、
当時は全く聞く耳は持っていませんでした。

どうでしょうか?
あなたはなんとなくそんな風に思っていませんか?
実は、理想と現実のギャップに苦しんでいませんか?

焦りが虐待につながる理由

じゃあ、何で焦ってたら虐待してしまうの?って思うかもしれませんね。

これは、たまたまだと思います。

もしあなたが、お酒を飲むのが大好きだったら、アルコール依存になってるかもしれません。

もしあなたが、競馬やパチンコが趣味なら、ギャンブル依存になってるかもしれません。

もしあなたが、女好きなら不倫や風俗にはまってるかもしれません。

 

焦ってると、心はその焦りを解消しようとします。
焦っている状態はとてもストレスだからです。

何で焦ってるかというと、「なりたい自分になれていない」からなので、
「なりたい自分になれた」ら一番いいのですが、
そうはなっていないので、何かでその焦りを解消する必要があります。

その手段として、あなたは環境的にたまたま虐待をしているんだと思いますよ。

 

なので、私は相談者さんにはまず、なりたい自分になることを諦めてもらいます。
その諦めるのが難しいのですが、「今の自分を認めていく」ということになります。

何者にもなれていない平凡な、今の自分を認めていく。
これが実はとっても恐ろしいことだったりするのです。

でも、それを自分が認めて受け入れさえすれば、
虐待は簡単にやめることができますよ。

 

参考にしてみてくださいね。

カテゴリー: 育児・子育て ブログ


このブログを書いた人

虐待・夫婦問題専門カウンセリング|ヤマダ心理サポート代表 山田孝典

虐待・夫婦問題専門カウンセリング ヤマダ心理サポート 山田孝典

1986年兵庫県明石市生まれ。年上の奥さんと結婚した後、2人の子を授かるも、イライラをコントロールできずに、我が子を虐待してしまう。
家族と幸せに暮らせるようになるため、育児系のブログやウェブサイト、公共の無料相談、クリニック・病院の心療内科・精神科、民間カウンセラー(アダルトチルドレン系)に助けを求めるも状況は改善されず。。
別居・離婚寸前だったが、心屋塾に入門し、虐待をやめることができ、「今の自分でもいいんだ」と思える、実用的で現実的に効果のある方法・ポイントにたどり着き、虐待をやめられて、奥さんとも円満に暮らせるようになった。

詳しくはこちら

無料メール講座のご案内

イライラして子どもを叩いてしまうという会社員のパパへ
なぜ「今の自分を認めていないと」子どもを叩いてしまうのか?
夫婦円満になって、子どもを叩くのをやめる方法が学べる7ステップメール講座を無料でお受け取りください。 今だけ無料!

ブログ検索



最近の投稿

  • 虐待⇒児相から別居させられて、再度、同居許可をも... New

    こんばんは、虐待・夫婦問題専門カウンセラーの山田孝典です。 今日は私が虐待をしてから、 児童相談所に強制的に家族(奥...

    詳しく読む
  • あなたがカウンセラーを利用する理由、カウンセラー... New

    こんばんは、虐待・夫婦問題専門カウンセラーの山田孝典です。 あなたは今までカウンセラーに相談したことがありますか? ...

    詳しく読む
  • 一瞬で虐待をやめれる魔法の質問!?あなたが虐待す... New

    こんばんは、虐待・夫婦問題専門カウンセラーの山田孝典です。 昨日、youtube動画をアップし始めて、 もっと山田の...

    詳しく読む
  • Youtubeで自己紹介、虐待していた気持ち、セ... New

    こんばんは、心理カウンセラーの山田孝典です。 最近ありがたいことに、お問い合わせをいただくことが増えてきました。 そ...

    詳しく読む
  • 愚痴のお作法。愚痴や小言は夫婦を滅ぼす!?

    こんにちは、 心理カウンセラーの山田孝典です。 とある心理カウンセラーさんのブログで、 「カウンセラーでも愚痴を聞...

    詳しく読む