夫婦喧嘩、慢性イライラ、我が子への虐待、別居・離婚寸前に悩む30歳・共働きサラリーマンのための!

虐待・夫婦問題専門カウンセリング ヤマダ心理サポート 山田孝典のブログ

あなたが今の年収をしている理由

2019.2.25


年収をあげたかった、無限の時間とお金が欲しかった

私は虐待をし始める前に、日々何を考えていたかというと

  • 無限の時間
  • 無限のお金

が欲しいな~って思っていました。そのために、会社から帰ってきた夜、土日の半分くらいは、副業のインターネットビジネスを必死にやっていました。

それでも副業はまったくうまくいかない、4月になっても年収が雀の涙ほどしかあがらない。そんな悔しい状況が結婚して以来ずっと続いていました。

あなたの年収は誰が決めている?

年収って

  • 会社
  • 景気
  • 業界/業種/業態

が決める、自分では決まらないものだ。なんて思っていませんか?そう思っていると・・・

  • 会社の売上に貢献できるよう頑張る
  • 計画/目標を達成できるよう頑張る
  • 間接部門で働いている場合、仕事の効率化に取り組む
  • 上司のごまをする
  • 諦めている

こんな考えになっているかと思います。

しかしもし、あなた自身が、心の中で決めているとしたらどうでしょうか?

あなたの年収が、今の年収である理由

あなたの年収は貢献/役に立った度合いや景気に左右されない

実はあなたの年収は、

  • 会社の売上に貢献した度合い
  • 計画/目標を達成できた度合い
  • 仕事の効率化/生産性アップした度合い
  • 上司に気に入られた度合い
  • 景気

これらがどんな良い条件が揃っても、どれだけ貢献できたとしても、そうそう上がるもんじゃないんです。なぜなら、あなたの年収はあなた自身が決めているから。

あなたの適正年収はいくら?

年収が増えるポジティブな理由

その理由を探るために、まず、あなたがいくら欲しいか思い浮かべてください。

例えば年収1000万円とします。

次に、「今の自分のまま、年収が1000万円になったらどうなるだろう?」を想像してください。

最初は

  • やった嬉しい!
  • もっと良い暮らしができる!
  • もっとおいしいもの食べれるようになる!

このように、ポジティブな思いが浮かぶかもしれません。

年収が増えない本当の理由

ですが、少し考えてください、こんな思いがあるのではないでしょうか?

  • お金が増えても、お小遣い制だし、大して使えるお金は増えない
  • お金が増えたら無駄使いしてしまいそう
  • お金が増えても家族が喜ぶだけ、自分が使えるわけじゃない

いかがですか?思い当たる節はありませんか?

表では「年収を増やしたい!」なんて思っていても、実は裏/本音ではもっと強く「お金が増えても大して嬉しくない」なんて思っていると・・・

実現するのは「本音」の方。お金が増えないんです。

かと言って、あなたが今より年収が低いと、

  • 家族が路頭に迷う→みじめな思いはさせたくない、死にたくない
  • 他の人より劣りたくはない→恥ずかしい思いはしたくない

そんな理由があるので、あなたは今の年収が実はあなたにとって適正年収となっているんです。

F1レーシングマシンの例え

このように、お金/年収が増えない理由を「お金ノブロック」なんて言ったりしますが、よくF1マシーンに例えられます。

どういうことかというと、

あなたはブレーキを踏みながら、アクセルを踏んでいる

ということです。

本音ではブレーキをかけている(=ネガティブな理由がある)のに、表ではアクセルを踏んでいる(=もっとお金が欲しいと思っている)ので、お金/年収が増えないというわけです。

ブレーキ踏みながらアクセルを踏むと車ってどうなりますか?

前に進みませんよね。下手すれば、エンジンが壊れてしまうかもしれません。とても不快なんです。

もしかして私が虐待していたのも、「エンジンが壊れていた」状況だったのかもしれません。そんな運転を続けていたら、車のあちこちに不調が発生してしまうでしょう。

 

カテゴリー: 男性・夫の心理 ブログ


このブログを書いた人

虐待・夫婦問題専門カウンセリング|ヤマダ心理サポート代表 山田孝典

虐待・夫婦問題専門カウンセリング ヤマダ心理サポート 山田孝典

1986年兵庫県明石市生まれ。年上の奥さんと結婚した後、2人の子を授かるも、イライラをコントロールできずに、我が子を虐待してしまう。
家族と幸せに暮らせるようになるため、育児系のブログやウェブサイト、公共の無料相談、クリニック・病院の心療内科・精神科、民間カウンセラー(アダルトチルドレン系)に助けを求めるも状況は改善されず。。
別居・離婚寸前だったが、心屋塾に入門し、虐待をやめることができ、「今の自分でもいいんだ」と思える、実用的で現実的に効果のある方法・ポイントにたどり着き、虐待をやめられて、奥さんとも円満に暮らせるようになった。

詳しくはこちら

無料メール講座のご案内

イライラして子どもを叩いてしまうという会社員のパパへ
なぜ「今の自分を認めていないと」子どもを叩いてしまうのか?
夫婦円満になって、子どもを叩くのをやめる方法が学べる7ステップメール講座を無料でお受け取りください。 今だけ無料!

ブログ検索



最近の投稿

  • 虐待と不倫・夫婦円満の関係とは? New

    こんばんは、 虐待・夫婦問題カウンセラーの山田孝典です。 今日は、相談者さんにほんとに多い、 虐待と不倫について、...

    詳しく読む
  • 山田にDV・虐待の心理相談に来られる人で多いケー... New

    こんにちは。 虐待・夫婦問題専門心理カウンセラーの山田孝典です。 ありがたいことに、 最近ちょこちょこ相談を受...

    詳しく読む
  • 私が今の仕事をしている理由に気づいてびっくり New

    こんばんは。 心理カウンセラーの山田孝典です。 私は心理カウンセラーをしていますが、 平日の昼間はシステムエン...

    詳しく読む
  • 不労所得を得て会社を辞めて、自由に海外旅行をした... New

    こんばんは。 心理カウンセラーの山田孝典です。 不労所得さえあれば自由になれる? 毎日会社に行くのが退屈! 嫌だ...

    詳しく読む
  • 毎日・仕事が退屈?退屈の理由と根本的な解決 New

      こんばんは。 心理カウンセラーの山田孝典です。 今日の話題である「退屈」。 実はこの「退屈」、山田...

    詳しく読む