夫婦喧嘩、慢性イライラ、我が子への虐待、別居・離婚寸前に悩む30歳・共働きサラリーマンのための!

虐待・夫婦問題専門カウンセリング ヤマダ心理サポート 山田孝典のブログ

  • Home
  • ブログ一覧
  • 【相談者さんの感想】浮気発覚で捨てられる不安?パートナーシップのカウンセリング事例

【相談者さんの感想】浮気発覚で捨てられる不安?パートナーシップのカウンセリング事例

2020.1.28


こんばんは、虐待・夫婦問題専門カウンセラーの山田孝典です。
先日、山田のカウンセリングに申し込んで頂いた女性から、
感想メールをいただきました!(ありがとうございます)

2回セッション+1カ月チャットサポートコースを申し込んでいただきました。
ちょうど山田の実家の近所にお住まいで、
山田が年末年始に帰省するタイミングだったので、
1回目のセッションは対面セッションでした。

この感想は、1回目のセッションが終わって2週間ほどしてからいただいたものです。
長文で感想いただいたので、
ほぼそのまま掲載させていただきます。

◆相談前の悩み(ビフォー)

長く、同棲している彼がいるのですが
11月の終わりに、浮気していると思われる
 (見つからないように、隠し持っている)コンドームを発見。
その隠されたコンドームから、ウキウキ感まで伝わってくるような印象を受け、 
私は、彼に捨てられるんじゃないかという、見捨てられ不安が発動する。
  
困った、困った、困った!
どうしよう!どうしよう!
どうしていいか わからない!わからない!に支配されるようになる。

最初にコンドームを発見してから、2週間後
浮気現場を録音した音声を、彼が再生したまま 寝落ちしていた。
最初は、何の音声か全く意味がわからなかったのだけど
生々しいその音声のやり取りに
 ・・・・・??? 何コレ?!と真夜中に青ざめ、寝られなくなる。
 私、捨てられる・・・ どうしよう!どうしよう!が、発動しまくる。
 誰か、助けて!!

◆相談内容、受け取ったアドバイス

浮気について、コンドームを隠し持っている限りなくクロに近いグレーから
現場を録音した音声によって真っ黒となり、彼とのこと(←見捨てられ不安の自分)を
どうしたら良いのか。
自分の何がダメなのか。(←なぜ、見捨てられ不安に駆られていたいのか?)

心にゆとりがなく、極度の緊張状態、相手を常に見張り寛ぎがない自分。
  肩にすんごい力が入ってると感じる。
もっと、心を寛ぐようにして良いのだろう。
どういうのが怠慢で、どういうのが寛ぎなのかも、よくわからない。

 私は、わたし ←これが、呑み込めていないことが、悩みなのだと思います。
 寛ぎが、できたら、変わってくるのかな・・・?
 感情も、まだまだ、凝り固まっています。
 そういう私のことが、悩みなのだと思います。
  ↑ ↑
 私の悩みはなんですか?という山田さんからの問いにこたえると
 質問が届きました。
  ↓ ↓ ↓ 

『山田の言ったことに真剣に取り組んでくれるので、
やりがいがありますね!

浮気を発見したときは、
本当に腹が立ったんだと思います。
悔しかったのかもしれません。

悩みを聞かせてもらってるのですが、
さらに、
その出来事が起きたとき、
・自分は何を感じたか?
・自分はほんとは何が嫌だったか?
・自分はどう扱われてる気がしたのか?
・自分のことを自分がどう思ったのか?
・自分は何を思い出したか?
・(改めて)自分は本当は何が嫌だったか?
を ゆっくり考えてみてください。』

 これに(メールにて)自分なりの回答をしました。
 (重複しますので、大まかに)
   ↓ ↓
 自分を大切にしていないから、彼の失敗を指摘して、追い詰めて 自ら、彼を
遠く(浮気)に追いやっているのに、被害者(奴隷なドМ)でいようとする。
 浮気がダミーだと心理界隈では言われているのだけれど
 その上でなお、被害者として 深く、傷つき、もう傷つきたくない!と、大泣きする。
 ネガティブな自分と、どう繋がって良いのかが、全くわからない。
 助けてほしい。
 
◆ 相談後の変化、得られた結果(アフター) 【1】

 彼(ダミー)は相変わらず、浮気相手とのやり取りが本当に楽しそう♪でした。
 デレデレ・ニヤニヤ( ̄▽ ̄)とスマホをいじり、もれなく
 トイレにもお風呂にもスマホ持参です。
 これまでも持参していましたが、お風呂に入る時刻が、いつも一定となりました。
 浮気相手と、やり取りしている時間帯を約束でもしているからなのか、
 本当に長風呂になりました。毎晩、1時間近く出てきません。
 早めにお風呂を沸かしても、「いつもの時間」までお風呂に入ろうとしません。
  
 同じ空間で、そんな風にデレデレ・ニヤニヤ( ̄▽ ̄)とスマホを見ている
  (全然、隠せてないんですね。バレバレだよ!!)
 そんな日常は2ヶ月以上続いていました。
 浮気そのものがいつからなのかは、わかりません。
 どこまでも、怪しく遡れてしまいます。
  ↑ ↑ ↑
 だけど、これらは、ダミー。と「思い込む」ようにして
 山田さんからの、『彼のことは、気にしなくていい』というアドバイスのもと
  でも、気になる!見張りたい!問いただしたい!と、カマをかけることもしました。

 カマをかけるだけにとどまれたのは、相談によって、私なりの良い方の変化です。(これでも)
 山田さんに相談していなければ、見捨てられ不安発動!!に呑まれて
 音声を聞いたことも、その音声が彼の寝落ちという落ち度で、自分を正当化し
  (私があなたのスマホをいじったんじゃない!!)
 被害者になり、相手を崖から突き落として「勝ったぜ!!」ってしてたと思います。

 まったくダミーと捉えず、被害者になり、私って可哀相!をやっていただろうな。
 その「勝ったぜ!!」って、ほんとに正解?という思いも、頭のどこかにはありました。

 それでも「勝ちたかった」んですよね。
 自分の正しさを突き付けて彼に勝ちたかったです。
 (私が、わたしを認められていないから・・・)

 こんな気の休まらない日常が続きつつ
 例えるなら、卵の卵黄・卵白の別立てのように
 山田さんに相談して、自分なりにメールで回答したものを
 読み返すことをしていると、ふと、どこからか
 なぜかしら、どこからか
 「女のひとでいて良いよ」が おりてきました。

 エ?ってなって
 ・・・?「女のひとでいて良いの?」と 自分に問いました。
 「うん。いいんだよ」 「受け容れる をするために、女のひとになったんだよ」

 エェェー! まじですか! ひとりオタオタとなり、早速
 山田さんにもメールを送りました。

◆ 相談後の変化、得られた結果(アフター) 【2】

山田さんからは

『  女のひとでいていい

これ、私にとって魔法の言葉です。
それこそ、今の自分を認める言葉です。

もっといろいろ言ってみてください。
私は魅力に溢れていい
私は私のままでいい
私は男から愛されていい

とにかく、自分で気づいたことが素晴らしいです。
朝から素晴らしい報告ありがとうございました。』

という
この方向で良いみたいだな・・・ って思える返事をもらえました。

彼の態度は相変わらず。
 音声が録音されていた日時から、浮気相手は出張先で遠距離だとわかりました。
 クリスマス前の出張で、クリスマス前デートもしてきてましたね。
 コンドーム、減ってましたから。(←クロを再確認して、遠回しにカマをかける)

 嫉妬や、ネガティブ、勝ちたい!もメラメラしましたが
 いや、勝ってどうする?という気持ちも出てきていましたので
これまでダメ出しばかり、可愛くなかった自分のことを謝るメールも彼に送っていました。

 それらの私の行動にも、山田さんは冷静な回答をしてくれて
 良いことは褒めてくれて、そっちはどうだろう?ということには
 それとなく、道を正すような回答をくれました。(さすがです!)

 そんなこんなで?
  年末年始の予定など、何もなかったところにクリスマスの頃(平日)に
 年末に旅行しますか?という、浮気を隠したい?罪滅ぼし?のメールが彼から届きます。
 山田さんにも、報告をするのですが 山田さんとのカウンセリング日も含まれています。
  
 山田さんからは、私が『彼との旅行を優先したいのでは?』というような
 質問をいただきましたが、私は「それはない」旨お返事をし、逆に彼に
 私は、誘ってくれた行動には感謝をして、この日程からならOKです、と返事をします。
 それで一度、日程が合わないと、この旅行話は流れましたが、それも仕方がないと
 私は、山田さんとのカウンセリングを受けることを選びます。

 旅行は、またいつか行けたらそれで。そんな感じでした。
 こんな状態で、旅行しても疲れることもわかっていましたから。
 そして私は、山田さんとのカウンセリングの日を待ちました。
 すると数日して、彼から「年末、1泊だけど出かけますか?」と直接訊かれました。
 夜行1泊~日帰り そんな提案でした。
 蕎麦を食べるだけで帰ってくるけど・・・そんな提案でした。
 「ありがとう♪」(*‘∀‘) と受け取って、旅程などは彼の提案に任せることにしました。
 すると、どうでしょう~!
 なぜか、旅先で年越ししようと、延泊することになりました。

 「ヘ?」ってなりましたね。 すぐ帰ってくるんじゃないの~?って。
 相変わらず、トイレに長風呂にスマホ持参も続いていますが、少しずつ、私にも
 関心を示してくれるような 雰囲気が少し、感じられるようになりました。

 山田さんとのカウンセリングへの(私なりの)取り組みに、旅の用意と
 いきなり、慌ただしくなりました。
 

◆ 相談後の変化、得られた結果(アフター) 【3】

こんな日常の中で、浮気を煙に巻く はぐらかしもあってか彼から
(いつも)自信のない私が、嫌だというようなことは、よく言われるのですが
また言われました。と山田さんにも報告します。

 すると、山田さんから
『「いつも」ということは、これがパターンなんですね。』というお返事がきました。

あぁ!パターン!そうか、パターンか!と私は、気づきを得ます。

そして、
この どうしよう! パターンに、私はいっつも疲れています。
 ならば、遠ざけてしまえ! どうしよう!に耐えられない!!が、定期的にきて、
 相手を不快にさせ、謝ってその都度、自信をもってほしい というような展開で
 仲直りしたような「その瞬間」だけが、 良かった と思える時間(一瞬・数秒)で
あとは、また 不安 どうしよう! が始まり、勝手に我慢して、溜め込んで 
相手を(ダメ出し)否定・遠ざけ、謝って相手から「自信もってほしい」類の発言があり
旅行や、お出かけの間ずっと、機嫌を損ねたら、どうしよう
 私が、疲れてしんどいのもどうしよう

 どうしよう! どうしよう! → 遠ざけよう!が、パターンだと
 メールを送りました。

 同性の間も、もちろん血縁(おやこ)間も同じです。 
 いつも、どうしよう! で生きてきました。 

 それは、信頼や自信とは、反対のところにあると思います。
 この どうしよう! は、どこから来ているのだろう・・・ と。

山田さんからは

『パターンに気づいたのは素晴らしことです!自分を褒めましょう!
実は、パターンに気づいた時点で半分は抜け出せてるんです。

次は、
そのパターン、いつから続けてるか?
を思い出して考えてみてください。
そこが本質です。』

 と、また、嬉しいお返事がいただけました。
 あと、もう少し? がんばろ。って思えてもきました。

 そして、カウンセリングの日を迎えます。
 どんな展開があるんだろう。ドキドキ!!です。

 ◆ 相談後の変化、得られた結果(アフター) 【4】

カウンセリングまでにも 山田さんからは
 * * *
  
『いろいろ真剣に考えてらっしゃって、偉いなと思い、感心します。

>本丸は、親なのかな?
これはそうです。
ですが、親自身が本丸なんじゃなくて、
親に対して自分がどう思ってるか?
親に対してどんな感情があるか?
が本丸です。

なので、実家に帰って親に謝ってもらっても、あんまり変わりません 笑
自分の気持ちがどうあるかが問題です。

よければ時間があるときに、昔を思い出しながら、
親に対して思ってること、
言いたかったことをノートにすべて書き出してみてください。』

 というメールをいただいていたので、自分なりに取り組みをしていました。

第1子長女の私は、甘え方を知らない典型的な長子です。
そして、母からはいつも女性としての私は否定され
お人形のような娘(家来・奴隷)でいることで、母の機嫌を取っていました。

そこ(家来・奴隷)への反発はすごく、思春期のころは、太ることが怖くて摂食障害。
成人する頃には、私を見てくれる彼氏がいても違う人(彼女持ち)を好きになったり
妻子持ちと不倫をしたりして、自分のバランスを取るようになっていました。

ネットだったか何かで読んだのですが
女が独身で不倫してること・自分(独身女性)が結婚してないことがモンダイなんだって
いうことに、妙に納得して、自分が結婚してから不倫すれば良いんだ!って
おかしな思い込みをし、結果、結婚してからダブル不倫に足を突っ込みます。
これが大誤算で、自分が結婚していれば巻き込む頭数が増えるだけに
かえってややこしいのが、ダブル不倫でした。

まだ、自分がシングルで妻子持ちと付き合う方が良いかも。と
そもそも、不倫を安全に行うには?というような
おかしな視点を持って、信じているところがありました。( ゚Д゚)

今の彼とも、ダブル不倫での始まりでした。
先に彼が離婚をし、私も離婚をし、独身どうしで暮らすことになったのです。
それでまた、彼が浮気です。
私はもう外に男、作ってないのに赦せない!!
彼に1番ぶつけたかったのは、この思いでした。
 私は、わたしなりにあなたへの貞操を(好きだから)守っているのに! 哀しい!!
 と、同時にショックで 女って損だ。と(もうずーっと昔から)思ってもいました。

亡父にも愛人がいて、母も泣かされていたこともあって(摂食障害はこの頃から)
結局、母と同じことになるんだ・・・という、やるせなさもありました。
被害者でいたい私、正論をぶつけたい私、可哀相でしかない私。

亡父にも、母にも言いたいことはそれなりにありましたが
やはり、母から女性としての私を否定されてきたことが嫌だったということが
今は、出てきていました。

そんな思いを携えて、私はカウンセリングに向かいます。
山田さんからは、『私の母への不満だけではなく
「おとうさん」の傷もありそうですね』と指摘されてもいて、私はビックリ驚きでした。

母とは、うまくいっていませんが、生前、父とはそれなりに話せたりしていたので
父の傷って?となっていました。
そこ(傷の中身)が得体が知れずに怖かったです。
 ↑ ↑
ハァー。傷を触られるん、コワイわ~。
 そんな思いを抱えて・・・

◆ 相談後の変化、得られた結果(アフター) 【5】

 いよいよ、傷を触られる恐怖の時間です。(´Д`)
 
 挨拶をさせていただいて。

 『どうやって、山田を見つけたのか? なぜ山田にしようと思ったのか?』
 そんな質問を受けます。 私は、心屋で探していたら、色々な方が出てきたのだけど
 その中から、クリックした山田さんを見つけて、読んでいたらプロフィール・
 虐待してきたことからの 回復のことが書いてあって、どうしたらそうなるのか興味があったと言いました。

 心屋のカウンセラーを全部は読んでいません。
 何名かクリックして、山田さんのプロフィールが「気になった」のですね。

 そして、彼とのことをずっとメールで話してきていて、山田さんから改めて
 『彼のことは、聞けば聞くほどダミーなんですよね』と言われます。

 エェーーー? そうなんですか? どこがどうダミーなのか、わかりません。
 そんなことを私は言いました。

 話をしていく中で、私が不満を溜め込んで我慢しているから好き勝手・自由に
 やりたいことをしている目の前の彼が、羨ましくて不満を目の前の彼に
 ぶつけてしまうんですね。 と、言われて
 あぁ、そういうことなんか・・・・・ 私は納得します。
 やっぱりモンダイは、わたしなんか・・・と。

 そして、私は家で引きこもっていることで、エネルギーが低い状態であるということも
 言われます。

 外に出て働くことを勧められます。
 能力高そうですよ、と。 私はそれが受け取れないんですが
 山田さんは、私がこれまでしてきた仕事の話をしている時が楽しそうだけどな、と
 言いました。

 そして、確かに楽しかったけど、それは上司と不倫していたこともあったと思う。
 そんなことを伝えます。

 山田さんは、そうかー、上司と不倫かぁ。となり 私が仕事をすることは
 不倫しに行くこととイコールな思考になってるんかも知れないな、となり
 ここで、山田さんから 『「私、不倫しても良い」を言ってみて』となります。
 エェー ってなりましたが、言ってみました。
 山田さんも、あまり「不倫しても良い」は、本来用いたくはないんだけど
 今回私の場合は、それもアリかなと思って・・・ということでした。

 「わたし、不倫しても良い」と言いつつ、『不倫したいと思ってますか?』と問われ
 今は思ってないですね。だいぶお腹いっぱい不倫してきましたから。なんて答えました。
 何回か不倫をしてみて、疲れるし、もうええかな、と今の彼で思っています。
 そのくらい、今の彼は一生懸命(?)私と「不倫」をしてくれました。
 ダブル不倫から、彼が独身になり、私が既婚というバランスの悪さになった時
 本当に、しんどかったです。独身女性が言うようなムリを言われたこともあります。
 本当に、自分が独身の方がまだエエわ と思うことも何度もありました。
 自分が独身・相手が独身・双方既婚。
 全て(パターン・組み合わせ)をやってみて、私の不倫道は“満足”したのだと思います。

 そして、今の彼とダブル不倫になった元夫とのことも色々話しました。

◆ 相談後の変化、得られた結果(アフター) 【6】

元夫との婚姻時に色々起きた周囲の変化のことで、山田さんには色々共感してもらえました。
私の辛かった思いも汲み取ってもらえて
今の人と不倫はしたけれど、そこに至る辛さってやっぱりあったんだよな。
わたし、あの時辛かったよね。って改めて思いました。

結婚してほどなく、実父が急死します。
そこにまつわる色々を聞いてもらえて、いくらか救われ
気持ちも楽になれました。

お父さん、死なないで いかないで』そんな言葉を何回か言いました。
もう会えないお父さん、大好きだったお父さん

 セッション後 魔法の言葉として「お父さん大好き」を唱えるよう提案されました。
 それから「お父さん大好き」を意識して生活をしてみました。

セッションは、あっという間に終わります。
山田さんの話の流れは、男性的で女性がおしゃべりしてしまうところを
要所要所、話を進めてもらえました。
山田さん、とてもフレッシュ!な人でした。
セッションの時間は、終わってみるととても有意義だったと思います。
セッションを受けるまでは、父との傷を触られることへの怖さばかりでしたが
傷を触って(手当て)もらえて良かったなと、魔法の言葉やセッション時
言葉に出して言ってみたことでも、思いました。
 
 この辺りは、全てをわかりやすく文章化することはできませんが
 そのくらい、セッションって生もの・フレッシュでライブ感覚であるので
 ぜひ、山田さんとライブ感覚のセッションを、楽しむように受けてみる。
 そんな感じが良いかなと私は思います。
 アーティストのライブや、芸術家・歴史人物の肉筆の作品を見た感動を
 どれだけ文字(感想文)にしても 百聞は一見に如かず。
 実際行ってみて♪ってオススメしたくなるのと同じですね。

 山田さん、ほんとうにありがとうございます。
 怖々受けに行って良かった~と思って、セッションは終わりました。(*‘∀‘)
 
◆ 相談後の変化、得られた結果(アフター) 【7】

 セッションを「自分のため」に受けた後
 彼との越年旅行が始まります。

 旅行は夏以来、4ヶ月ぶりです。
 その間お出かけも1回程度。会話も挨拶もほとんどない日々が続いていました。
 私の度重なる彼への否定・ジャッジ・ダメ出しが続いていたことが原因です。
 彼は私から逃避していました。
 
 彼に対する不満は、私の充実度合と関係しているとセッションで知りましたので
 その辺りを意識しながらの旅行でした。
 年末年始、どうなるんだか・・・と憂うつでしたが、それは彼も同じだったかも
 しれません。

 ぎこちない旅の始まりです。
 山田さんからは、宿題として彼に働くことを伝えてくださいということでしたので
 道中にそのことを伝えました。
 その反応は、のちに山田さんに伝えます。
 山田さんからは、否定も肯定もせずって感じですかね。というコメントでした。

 旅は、始まってみると浮気のことはあれど、私がクロ証拠を見せずに
 カマをかけた状態で止まっているので、
 クロ認定の私と、シロに近いグレー?設定としたい彼ということで
 彼の設定したい私(シロに近いグレー)で進めました。
   
 クロでしょ!知っているのよ!という思いは肚にしまって・・・
 どういう意図であれ、私と旅を計画してくれた行動は受け取ろうとしました。
 行って良かったです。不穏な感じも時々ありましたが、純粋に旅の疲れや渋滞などに
 起因する不穏もあったと思うので、無事に越年できてヤレヤレでした。
 
 年が明けて旅先から帰宅し、三が日は初詣や、すき焼きをしたり無事に過ごしました。
 休み明けは、浮気のことがなくてもどの人も、休み疲れもあると思いますが
 今回の長期休暇はなかなか疲れました。

 それでも「お父さん大好き」の効果もあったようで

 『お父さん大好きが言えるようになって
 「好き」っていう気持ちが解放されたみたいですね✨』というコメントが
 山田さんから届きます。

 日常の傍ら、心の取り組みは続きます。
 山田さんからは、時に答えに詰まる質問も受けました。
 私が彼への不満を記した時が多かったですね。
 
 (不満があるなら)
 彼にどうなって欲しい
 どうして欲しいですか? と問われ

 私は、そりゃ止めてほしい、浮気なんて。というようなことを記します。
 どうにもならない相手のことをコントロールしようとしても・・・ 
 頭ではわかっているのに、気持ちが納得していない。
 ジャッジしたい!否定したい!コントロールしたい!
 そんな思考ばかりでした。
 浮気がダミーってどういうこと? そんな思考もまだまだありました。

 なんで、浮気なの!私は外に男つくったりしてないけど!
 自分の正しさ(哀しみからのすり替え)を彼に押し付けたくて仕方がありません。
 そうやって自分を護りたくて仕方がありません。
 そんな「わかってほしい!」思考を山田さんに晒し続け
 山田さんからは
 『彼の(浮気という)アンダーグラウンドにいってる状態を見て
 私自身はどんな気分になりますか?』と質問が続きました。

◆ 相談後の変化、得られた結果(アフター) 【8】

 どんな気分って・・・ 質問を読んだ時に思いました。
 嫌に決まってるでしょ。不快ですよ、不快。
 そんな風に「気分」を文字にします。

 心屋のカウンセラーさんとは、過去に山田さんではない女性の方とも
 接したことがありまして、その方のブログで
 無意識って本当にしつこいの。心屋をやっていても
 まだあったん?って思う時あるんです。 という記事の一部があって
 その文章が頭のどこかにあったんでしょうね。

 山田さんへの回答を 不快ですよ、不快!!と記していると
 「無意識ってしつこいから・・・」そんな(ブログや受けた講座からの)
 言葉が浮かんできました。
  
 無意識ってしつこいから、顕在意識の思考でいくら何かを変えよう!と
 思ってもそれができないのが無意識・潜在意識だったな、となり
 そのことを書きました。
 そうやって「しつこい無意識」に、自分もずっと悩んできていたよな・・・
 彼と不倫してたこともそうだし、若い頃の不倫も対人関係もそうだった。
 
 無意識・潜在意識って、もうずっと昔、幼少期に出来上がっているから
 善悪や正しさ、ジャッジではどうにもならない部分だったなという思考になり
 
 山田さんには

 彼も本当は、離婚や浮気や、そっちではない方に いきたいのだろうけど
 行き方がわからないんだろう、と思うと 私も道半ばにいるだけに
 迷って、困っているんだろう、と思考をすると
 その 柔らかな部分を、愛おしく感じます。
   それは、気分でいえば、快感情の方だと思います。

 今、初めて出た感じです。
 「愛おしい」って、打ってて ヘ???ってなったんですが
 愛で繋がるって、こういうこと?だとすれば、これまで知らなかったことです。

 エェーーー?ってなってるんですよね。今。
 ダミーの意味も、体感として少し納得したかも知れません。

 こう感じたことは、心理界隈では、マルで良いんですか?
 おしえてください。いい意味で恐怖!!と送りました。

 山田さんからは
 『心理界隈、
 特にに心屋界隈では怖い方が◯です!』と返事がきました。

 私からは

 特に心屋界隈では怖い方が〇なんですね。
 じゃぁ、私の思考、感じたことも〇で良いのですね。
 これが、愛(←ずっと、ないと思い込んでいた)ということだとすれば
 おそろしくて、さっき、ちょっと泣きました。
 自分の思考や、感じたことをおっかなびっくりに、怖々と投稿してみて
 愛って、こういうジャッジのないことなんか・・・って思いました。
  (中略)
 彼の状態を愛おしい だけじゃなくて、今の 私のことも愛おしいです。
  ニッコリ (*’▽’)

   エェーーッッ こんな投稿(これまでは)ないわ、ないわ、ないわ!です!
   (恐怖!!! 自分を認めてる!)

  そんな風に書いて送りました。

◆ 相談後の変化、得られた結果(アフター) 【9】

 このやり取りは、セッションが終わって1週間ほどが経過という頃のことです。
 山田さんからは なんと!
 『おかえりなさい♪』という一文が返ってきました。

 それを読んだわたし、ちょっと固まります。
 ・・・・・・・??? おかえり・・・・・? ・・・・・・・!!!
  
 おかえりなんだ! 心屋だから言っている意味がわかります!!

 返事には
 おかえりなさい♪ ・・・ に 涙がでます。
 ただいまー (*´▽`*) なんですね。
  ウルウルします。おかえり「わたし」なんですね。と記し

 良い意味での疲労感があることも付け加えました。
 はぁぁ、疲れたー!ってなりましたから。
 心を掘り下げたり、見つめる作業って本当に疲れます。

 ゆっくりしてください。
 もう、悩みはないですね!と返事があり、ホッとしたのでした。

 山田さんには彼との日常の近況なども伝えつつ
 セッションを受けられて良かった!というようなことも伝えました。
 本当にありがとうございます!というメッセージには

 『(私が)結果を出してくれたので、とても嬉しいですし、
 カウンセラーやってて本当によかったと感じることができましたm(_ _)m』
  と嬉しい返信がありました。

 私も、取り組んで良かったなと思いました。
 その後も日常の中では、行きつ戻りつ愛で繋がろうと思っても
 嫉妬やエゴ、コントロールしたい!と思うことも、まだまだたくさんありました。

 これまでが「そっち」メインだったのでいきなり機械のように180℃反転し
 愛情に溢れた毎日になるわけではありません。そこにもどかしさも感じつつ
 「そっち」メインだったけど少しずつ潜在意識で どうせ愛されてるし。を
 増やしていけたら良いのかな。そんな風にゆっくり進もうと思ったのでした。

 そんな中、彼の出張予定が告げられます。
 とうとう来たー!出張予定!またコンドーム使用ですか!
 私の心は、ざわつきます。

 山田さーん!! 彼の出張入りました!そんなことをメッセージしました。

◆ 相談後の変化、得られた結果(アフター) 【10】

 山田さんからは

 『彼の出張=浮気はあるかもしれないし、ないかもしれません。
 今に始まったことではないですよね。

 私の心がどう動くかじっくり観察していきましょう!』という返事がありました。

 確かに、彼の浮気はいったい、いつからなのか、私にはわからないのです。
 どの出張も全てが怪しく思えてくるのです。
 あぁぁ、いったい私の心は今月の出張でどうなっていくのだろう?
 そんなブレブレなネガティブ感情をメッセージすると
 山田さんからは

 『コントロールできないもの(彼)を見張るエネルギーを、
 自分を充実させる方に使ってください。

 私が彼の行動がどうでもよくなったとき、彼は浮気やめます。
 …
 彼が浮気やめないとしても、彼との生活、続けますか?』

  という返事がありました。私は、また固まるのです。

 浮気をやめないことが嫌なら別れるってことだよね。
 そんな思考がはたらくのでした。
 でも、その思考を答えとすることが、どうしても今の私には苦しいのです。

 彼との生活を続けるかどうかは、自分なりの最善は尽くしてから考えたいと
 いうようなことを、長々と書いて送信しました。

 山田さんからは

 『彼、打ったら響きますかね? 
 最善を尽くしたら、浮気やめてくれそうですか?』という返事でした。

 私は、思い切って

 打っても響かないかも。
 最善を尽くしても、浮気やめないかも。

 でも、いいです。

 そんなあの人が好きです。
 どーしょーもないエゴまるけの私です。というようなことを送信をしました。

 そのとおりなんだもん。
 あの人の身体も好きだし。そんなことも色々記しました。

 すると

 『良いですね👍
 素晴らしい👍』と返事がありました。

 私からは
 
 はい。そんなあの人が好きなんです。
  
 放れたくなどないのに、それを言葉にするのも嫌でした。
 山田さんに「そんなあの人が好き」を晒しました。
 晒すと、やっぱりヒョエェ!!ってなりました。

 そんなあの人が好きな私をゆるす。
 そんな感じなんでしょうかね。 ジャッジしない。
 私があの人を好きなのに、別の私がベキ・ネバ思考でジャッジしていたら
 私が苦しいです。 というようなことを記しました。
   
◆ 相談後の変化、得られた結果(アフター) 【11】

 山田さんからは

 『浮気やめない(かもしれない)あの人が好きな私は、変態ですね
 勇気👍
 その調子です🙆』と返事があり

 あー、これが心屋でいうところの「変態」かぁ~って納得しました。
 そっかー「変態」ね。 そうだわ。
 変態の私を受け容れて、付き合っていくしかなんだわ。
 変態は止められないやろ。と諦めの気持ちになります。
 彼の浮気を、善悪でジャッジするとか、違うってことね。
 変態は、私の個性なのね。そんな思いになりました。
 排除はできないのです。

この後もチャットサポートと2回目のセッションがあります。
読んでいただいた分かる通り、
こちらの女性はカウンセリングが初めてではないし、
心理の勉強もたくさんされてきているようです。

ひたむきに自分と向き合い続け、
山田が伝えたことを素直に受け取ってくださる姿がとても印象的でした。
山田は「サポート」するだけでどんどん自分で変化していった感じです。

もしあなたが「心理カウンセリングというものを初めて受ける」であっても、
ちゃんと成果が出るようにサポートしますよ♪
ぜひ初めての心理カウンセリングに、山田を選んでくださいm(_ _)m

 

山田のセッションは現在有料のみ募集しています。
基本的には心屋リセットカウンセリングを提供しています。
こちらのセルフカウンセリング動画を見ていただき、
お問い合わせいただいた方に、
まずは30分程度の無料個別相談をご案内しています。

※無料個別相談は「山田ってどんな人?」と知っていただくための場であり、
時間内でカウンセリングを行い、積極的に解決を図る場ではありません。

P.S.先日34歳になりました!

「パパおたんじょうびおめでとう」という手紙を子どもからもらい、
人生で一番うれしい誕生日になりました♪



このブログを書いた人

虐待・夫婦問題専門カウンセリング|ヤマダ心理サポート代表 山田孝典

虐待・夫婦問題専門カウンセリング ヤマダ心理サポート 山田孝典

1986年兵庫県明石市生まれ。年上の奥さんと結婚した後、2人の子を授かるも、イライラをコントロールできずに、我が子を虐待してしまう。
家族と幸せに暮らせるようになるため、育児系のブログやウェブサイト、公共の無料相談、クリニック・病院の心療内科・精神科、民間カウンセラー(アダルトチルドレン系)に助けを求めるも状況は改善されず。。
別居・離婚寸前だったが、心屋塾に入門し、虐待をやめることができ、「今の自分でもいいんだ」と思える、実用的で現実的に効果のある方法・ポイントにたどり着き、虐待をやめられて、奥さんとも円満に暮らせるようになった。

詳しくはこちら

無料メール講座のご案内

イライラして子どもを叩いてしまうという会社員のパパへ
なぜ「今の自分を認めていないと」子どもを叩いてしまうのか?
夫婦円満になって、子どもを叩くのをやめる方法が学べる7ステップメール講座を無料でお受け取りください。 今だけ無料!

ブログ検索

   

YouTubeチャンネル


>>YouTubeへ<<


最近の投稿

  • 実は虐待してよかった!?虐待ビフォーアフター New

    あなたは虐待していますか? あなたは子どもを叩いたり殴ったりしていますか? もししているなら、朗報です。 私は、虐...

    詳しく読む
  • 【3つのステージの重要ポイント】問題だらけのステ... New

    昨日、人生の3つのステージという動画を公開しました。 あのステージを提示した一番の理由を言うの忘れていました。 それ...

    詳しく読む
  • 慢性的な退屈を抜け出すには?「人生のステージ」を... New

    今日の動画は、 「人生の3つのステージ」という話です。 (実は私、心理カウンセリングよりもこういう話がしたかったんで...

    詳しく読む
  • 【1日で虐待をやめる】虐待やめてもいい許可を出せ...

    虐待に限らず使える超強力なノウハウです。 虐待なんか一瞬でやめれます。 早くこの動画を実行して、虐待をやめてください...

    詳しく読む
  • 夫婦円満の秘訣はたった1つ!〇〇を伝えること。を...

    夫婦円満についてはいろいろ学んできました。 ・感謝を伝える ・愛してるよ伝える などなど。 両方超大事です。 ...

    詳しく読む