夫婦喧嘩、慢性イライラ、我が子への虐待、別居・離婚寸前に悩む30歳・共働きサラリーマンのための!

虐待・夫婦問題専門カウンセリング ヤマダ心理サポート 山田孝典のブログ

  • Home
  • ブログ一覧
  • 【夫婦パートナーシップ講座】夫婦関係をよくする最初の第一歩は?

【夫婦パートナーシップ講座】夫婦関係をよくする最初の第一歩は?

2019.12.17


こんばんは。
心理カウンセラーの山田孝典です。

多分このブログでは初めて、
「パートナーシップ」について書きます。

山田に多いカウンセリングの相談内容

山田のホームページを見ていただくと、
「虐待」のことが目に入ると思います。

山田も当初はそういう人を対象にすると、
自分の経験が役に立つんじゃないかと思って、
ホームページを立ち上げたんです。

ですが、蓋を開けてみてびっくり、
「虐待している人」の相談よりも、
夫婦関係の相談の方が多いんです。

そして「虐待している人」も、
夫婦関係で悩んでいるんです。

夫婦関係で悩んでいるというのは、

  • DVする/される
  • 不倫・浮気する/される
  • 別居している
  • セックスレスである

という人です。
これまではそういうわかりやすい相談がありましたが、
そこまでいかなくても、
「仮面夫婦になっている」
という状態のとこも多いんじゃないでしょうか?
(あなたは大丈夫?)

 

もちろん、私自身も相当悩みました。
「奥さんのこと好きなのに、なんでこんなうまくいかないんだろう?」
と。
何回もこのブログでは書いていますが、
本当に喧嘩ばっかりしていましたので(笑

今でこそ、昔のように毎週喧嘩はしませんが、
険悪なムードになることはよくあります。

その度に修復しては、
ラブラブに戻るって感じですね。

修復までにかかる期間は早くなってきていますが、
それでも1日口をきかないということもあります。

夫婦関係が悪い人は最も不幸

先日2泊3日で、
本田健さん夫妻の「パートナーシップ合宿」
に行ってきました。

パートナーシップについて、
もっと深く学びたいと思ったからです。

そこで本田健さんから教えてもらったのですが、
世界中の人にアンケートをとったところ、
幸せな人のランキングはこうなっているそうです。

1位 パートナーがいて、円満な人
2位 パートナーがいないシングルの人
3位 パートナーがいて、仮面夫婦の人
4位 パートナーがいて、円満じゃない人

なんと、パートナーがいるけど、
仮面夫婦だったり円満じゃない人は、
シングルの人より幸せを感じないそうです!

パートナーがいる人はピンと来るんじゃないでしょうか?

夫婦円満なときは、
すごい幸せで満たされている感じがしますよね?
もう他に何もいらない!
って感じるときがあると思います。

でも、仮面夫婦みたいになっていたり、
円満じゃなかったりすると、
家にいてもまったく落ち着けないですよね?
1人になりたいと思うんじゃないでしょうか?
パートナーと同じ空間にいたくないので、
別の部屋にひきこもっているかもしれません。
それって、シングルになりたいってことですよね?

だから、シングルであるという人も、
あながち戦略的には間違ってないわけです。
結婚しても幸せになれないというのを、
潜在意識が知っているからそうしているのかもしれません。

さて、
あなたはパートナーとうまくいっていますか?
円満だと感じていますか?

円満じゃなければ、せっかく1番の幸せを感じるチャンスがあるのに、
3番目4番目の幸せに甘んじていることになります。

パートナーシップを修復した方がいいと思いませんか?

夫婦関係はみんな悩んでいる

本田健さんのパートナーシップ合宿ですが、
総勢50人ぐらい、老若男女、
いろんな職業の人がいました。

男性/女性、イケメン/野獣、美女/不美女、
サラリーマン/経営者、20代〜60代、
とにかく様々です。

全員が悩んでいるから来たわけではないと思いますが、
パートナーシップについては、
とにかくみんな悩んでいるようです。

経営者でお金がある人も悩んでいるし、
可愛い女の子も、
学歴のあるイケメンでも、
何らかしらの悩みを抱えているのです。

パートナーシップはそれだけ難しいということです。
いや、できるようになれば難しくはないのですが、
おそらく「簡単にうまくいく」と感じている人は、
日本では少ないはずです。

もしあなたがパートナーシップ、
夫婦関係で悩んでいるとしても、
それはあなただけ悩んでいるわけではありません。

みんな苦労しています!
それだけ難しい問題に真剣に取り組んでいる自分を、
褒めてあげてください。

夫婦関係がうまくいかない理由

ではなぜ夫婦関係がうまくいかないのでしょうか?

その理由は、私たちが夫婦関係を学んだ人にあります。
あなたは誰から夫婦関係やパートナーシップを学びましたか?

「私、教えてもらったことありません。」
「だから今ネットで読んでるんです。」
っていうかもしれません。

ですが実はあなたも学んでいるんです。
もう気づいた人もいるかもしれませんね。

そう、あなたは「両親」から学んだのです。
自分の「両親」を見本にして、
夫婦関係のあり方を勝手に身につけているのです。

本田健さんはパートナーシップ合宿で、
「最初の教師が悪いんです!」と言っていました。

ちょっと自分の両親を思い出してみてください。
あなたの両親は円満でしたか?
愛情や信頼を感じるものでしたか?
コミュニケーションのよいとり方の見本を示してくれましたか?

なかなか、
「はい。両親はパートナーシップの良い見本でした」
と言える人は少ないんじゃないでしょうか。

もし「いいえ」と思った人は、
考えてみてください。

あなたの両親の夫婦関係は、
あなたの夫婦関係のどんなところに現れていますか?
そして、
その影響を受け続けたいと思いますか?

夫婦関係がうまくいく最初の一歩

夫婦関係がもし円満でないと感じていても、
離婚したり別居する必要はありません。

もしあなたが「夫婦円満になりたい」と思っている限り、
そこから修復することは十分可能です。

夫婦関係がうまくいく最初の一歩は、
「パートナーを攻撃/批判/否定するのをやめること」
です。

夫婦で会話していたら、
いつのまにか相手を批判していた。
という記憶はありませんか?

  • あなたって○○だよね
  • あなたは○○ができてない
  • あなたの○○がダメだ
  • なんで○○しないの?
  • もっと○○してほしいんだけど?

こんな言葉を最近発した記憶がある人は要注意です!

すぐにやめてください!!

やめてどうすればいいの?

後日お伝えしていきますね。

 

P.S.合宿で本田健さんと写真とってもらいました。

 ベビーシッターさんもいたので、 家族で参加することができました。



このブログを書いた人

虐待・夫婦問題専門カウンセリング|ヤマダ心理サポート代表 山田孝典

虐待・夫婦問題専門カウンセリング ヤマダ心理サポート 山田孝典

1986年兵庫県明石市生まれ。年上の奥さんと結婚した後、2人の子を授かるも、イライラをコントロールできずに、我が子を虐待してしまう。
家族と幸せに暮らせるようになるため、育児系のブログやウェブサイト、公共の無料相談、クリニック・病院の心療内科・精神科、民間カウンセラー(アダルトチルドレン系)に助けを求めるも状況は改善されず。。
別居・離婚寸前だったが、心屋塾に入門し、虐待をやめることができ、「今の自分でもいいんだ」と思える、実用的で現実的に効果のある方法・ポイントにたどり着き、虐待をやめられて、奥さんとも円満に暮らせるようになった。

詳しくはこちら

無料メール講座のご案内

イライラして子どもを叩いてしまうという会社員のパパへ
なぜ「今の自分を認めていないと」子どもを叩いてしまうのか?
夫婦円満になって、子どもを叩くのをやめる方法が学べる7ステップメール講座を無料でお受け取りください。 今だけ無料!

ブログ検索



最近の投稿

  • 虐待⇒児相から別居させられて、再度、同居許可をも... New

    こんばんは、虐待・夫婦問題専門カウンセラーの山田孝典です。 今日は私が虐待をしてから、 児童相談所に強制的に家族(奥...

    詳しく読む
  • あなたがカウンセラーを利用する理由、カウンセラー... New

    こんばんは、虐待・夫婦問題専門カウンセラーの山田孝典です。 あなたは今までカウンセラーに相談したことがありますか? ...

    詳しく読む
  • 一瞬で虐待をやめれる魔法の質問!?あなたが虐待す... New

    こんばんは、虐待・夫婦問題専門カウンセラーの山田孝典です。 昨日、youtube動画をアップし始めて、 もっと山田の...

    詳しく読む
  • Youtubeで自己紹介、虐待していた気持ち、セ... New

    こんばんは、心理カウンセラーの山田孝典です。 最近ありがたいことに、お問い合わせをいただくことが増えてきました。 そ...

    詳しく読む
  • 愚痴のお作法。愚痴や小言は夫婦を滅ぼす!?

    こんにちは、 心理カウンセラーの山田孝典です。 とある心理カウンセラーさんのブログで、 「カウンセラーでも愚痴を聞...

    詳しく読む