夫婦喧嘩、慢性イライラ、我が子への虐待、別居・離婚寸前に悩む30歳・共働きサラリーマンのための!

虐待・夫婦問題専門カウンセリング ヤマダ心理サポート 山田孝典のブログ

  • Home
  • ブログ一覧
  • 「虐待するのは誰のせい?」「生きづらさを解消する」を公開しました。

「虐待するのは誰のせい?」「生きづらさを解消する」を公開しました。

2020.2.8


こんばんは、虐待・夫婦問題専門カウンセラーの山田孝典です。

今日は2本の動画をアップしました。
まずは動画をご覧ください。

虐待してしまうのは誰のせい?親?トラウマ?妻?

虐待をやめるときに、
私は最初、人のせいにしまくってました(笑
ありとあらゆる人のせいにしました。

家族=兄、母親、父親。

です。

でも、何も変わりませんでした。
虐待をやめることはできませんでした。

人のせいにする人がいなくなったとき、
私は会社を勝手に休んで、
沖縄に家出しました(笑

その先で心療内科に行きます。
そこで…
うつ病になれるはずでした。

ですが…
うつ病になれませんでした。
「診断書は出せません」と言われたのです。

がーーーん…
うつ病になったら
病気のせいにできると思ったのに。

病気だったら、
自分は悪くないもんね。
だって病気だったんだもん。

うん、病気のせいだから、
俺、悪くない。

のもくろみは失敗に終わり、
ヤバい、
このままだと俺はホームレスになると思ったのです。

人のせいにして
自分の弱さから目を背け続けて
病気になるのにも失敗し、
完全に孤立して、
このままだとホームレスにしかならない。

そこで初めて、
「もう人のせいにするのはやめよう」
と思ったのです。

そこからようやく、
本当に少しずつですが、
自分と向き合うことをはじめていったのでした。

虐待していた時に感じていた生きづらさ

生きづらさ って心理学ではよく聞くテーマですよね。
私もこれだと思います。

虐待する人、何かに依存する人、
みんな生きづらさを感じて、
SOSを発信しているんだと思います。

生きづらさの正体は、
自分の勘違いです
分かってしまえばね。

でも、生きづらさを感じているときは、
「勘違い」って言われても、
まったく意味がわかりませんね。

なので、何か事件を起こして、
無理やりにでもわかる必要があるところまで、
自分を追い込むしかないのです。

そうすることでようやく生きづらさは底を打って、
緩やかな上昇を描きはじめます。

あなたも今、
底にいるんだと思いますよ。

大丈夫です。
これから絶対に上向いていくから。

 

P.S.来春から次男が自宅近くの保育園に転園することになりました。
遠い保育園だったのですが、マンションの裏になります。

その次男、今週はインフルの病に倒れていました。
みなさんは大丈夫でしたか?



このブログを書いた人

虐待・夫婦問題専門カウンセリング|ヤマダ心理サポート代表 山田孝典

虐待・夫婦問題専門カウンセリング ヤマダ心理サポート 山田孝典

1986年兵庫県明石市生まれ。年上の奥さんと結婚した後、2人の子を授かるも、イライラをコントロールできずに、我が子を虐待してしまう。
家族と幸せに暮らせるようになるため、育児系のブログやウェブサイト、公共の無料相談、クリニック・病院の心療内科・精神科、民間カウンセラー(アダルトチルドレン系)に助けを求めるも状況は改善されず。。
別居・離婚寸前だったが、心屋塾に入門し、虐待をやめることができ、「今の自分でもいいんだ」と思える、実用的で現実的に効果のある方法・ポイントにたどり着き、虐待をやめられて、奥さんとも円満に暮らせるようになった。

詳しくはこちら

無料メール講座のご案内

イライラして子どもを叩いてしまうという会社員のパパへ
なぜ「今の自分を認めていないと」子どもを叩いてしまうのか?
夫婦円満になって、子どもを叩くのをやめる方法が学べる7ステップメール講座を無料でお受け取りください。 今だけ無料!

ブログ検索

   

YouTubeチャンネル


>>YouTubeへ<<


最近の投稿

  • 苦手な人との付き合い方、本質的な解決方法の決定版...

    あなたの回りに苦手な人っていませんか? もちろん、人によってどんな人が苦手かは違います。 私も未だに「この人、嫌い!...

    詳しく読む
  • 妻がいつも子供に怒ってばかりいる。笑顔が見たい。...

    心理カウンセラーの山田です。 「最近、妻がいつも子供に怒ってるなーーー」って、 ちょっと嫌な気持ちになっていませんか...

    詳しく読む
  • 怒りという感情は悪いことではない?ポジティブな側...

    心理カウンセラーの山田です。 今日は、「怒り」という感情のポジティブな側面をお伝えします。 特に、「怒り」は悪いと思...

    詳しく読む
  • 仕事に頑張りすぎてイライラしてる人へ

    最近私は講師をしていて、とてもストレスを感じています。 毎日次の日の教材を読んで、その日の講義が終わったら...

    詳しく読む
  • 無駄使いをなくすためにも、ジャッジを手放そう

    心理カウンセラーの山田孝典です。 私は最近、ジャッジを手放すにこっています。 虐待をやめたときにも向き合っていたテー...

    詳しく読む