夫婦喧嘩、慢性イライラ、我が子への虐待、別居・離婚寸前に悩む30歳・共働きサラリーマンのための!

虐待・夫婦問題専門カウンセリング ヤマダ心理サポート 山田孝典のブログ

「本音」は人を安心させるし、自分が安心する

2019.3.23


仮にその本音が・・・

  • 汚いこと
  • 醜いこと
  • ひどいこと

でも、本音は聞いた人を安心させます。

言った本人は、

やっと言えたっ

って安心します。

 

本音って、とにかく「安心」するものなんですね。

 

「あの人、私のこと嫌いなんじゃないか?」って思ってとします。そう思ってる状態が続くとどう感じるでしょうか?

「嫌いなら嫌いとはっきり、早く言ってくれ!」って思いますよね?

そしていざ、「あなたのこと嫌い」って言われると、傷つくかもしれませんが、「やっぱりそうだったんだ」って、ほっとしませんか?

嫌いって言われるのって、嬉しくはないですよね?でも安心するんですよ、その人の本音が聞けたから。

 

あなたは誰かに本音を隠していませんか?

 

あなたが、

  • これは言いにくい
  • これは言ってはいけない

と思って、心の奥にしまってる、その本音。実は誰かが言われるのを待ち望んでるかもしれませんよ?

 

本音には、大きな力があります。人の表情を180度変えてしまうものです。

もしあなたが暗い、浮かない、ぱっとしない表情なら、早く本音を出してしまいましょう。

みんなそれを待っていますよ。

言いにくい、言ってはいけないと思ってるって、言い換えると「遠慮」ですよね。

その遠慮、いりません。

それを待ってる人がいます。

早く本音を出してあげてください。

自分のために、誰かのために。



このブログを書いた人

虐待・夫婦問題専門カウンセリング|ヤマダ心理サポート代表 山田孝典

虐待・夫婦問題専門カウンセリング ヤマダ心理サポート 山田孝典

1986年兵庫県明石市生まれ。年上の奥さんと結婚した後、2人の子を授かるも、イライラをコントロールできずに、我が子を虐待してしまう。
家族と幸せに暮らせるようになるため、育児系のブログやウェブサイト、公共の無料相談、クリニック・病院の心療内科・精神科、民間カウンセラー(アダルトチルドレン系)に助けを求めるも状況は改善されず。。
別居・離婚寸前だったが、心屋塾に入門し、虐待をやめることができ、「今の自分でもいいんだ」と思える、実用的で現実的に効果のある方法・ポイントにたどり着き、虐待をやめられて、奥さんとも円満に暮らせるようになった。

詳しくはこちら

無料メール講座のご案内

イライラして子どもを叩いてしまうという会社員のパパへ
なぜ「今の自分を認めていないと」子どもを叩いてしまうのか?
夫婦円満になって、子どもを叩くのをやめる方法が学べる7ステップメール講座を無料でお受け取りください。 今だけ無料!

ブログ検索

   

YouTubeチャンネル


>>YouTubeへ<<


最近の投稿

  • 子供を叩いてしまう人の無料カウンセリングの感想を...

    6/1に実施した無料相談の感想をいただいたので、全文掲載します。   山田さんこの度は、私の話をじっくりと聴いて...

    詳しく読む
  • 虐待をやめる3つのポイント

    ありがたいことに、最近、ご相談をいただけるようになってきました。(トップページで無料相談の募集をしています!) 話を聞...

    詳しく読む
  • 子供を叩いてしまう人の無料カウンセリングの感想を...

    4/28に実施した無料相談の感想をいただいたので、全文掲載します。 幼少の頃より父親の暴力、暴力を知っているの...

    詳しく読む
  • 虐待をやめたいなら・・・

    昨日は久しぶりに虐待をやめたい人の相談に乗っていました。そこで改めて思ったのですが、虐待は虐待が問題じゃないということ...

    詳しく読む
  • 子供を叩いてしまう人の無料カウンセリングの感想を...

    4/12に実施した無料相談の感想をいただいたので、全文掲載します。 カウンセリングやコーチングを学び、子供が出来...

    詳しく読む