夫婦喧嘩、慢性イライラ、我が子への虐待、別居・離婚寸前に悩む30歳・共働きサラリーマンのための!

虐待・夫婦問題専門カウンセリング ヤマダ心理サポート 山田孝典のブログ

  • Home
  • ブログ一覧
  • 「今の自分を認められない」ときは、その前にやることがあります

「今の自分を認められない」ときは、その前にやることがあります

2019.2.28


今の自分を認めるのが大事です!

このブログでは何度も何度も、

今の自分を認めてあげよう

ですとお伝えしています。それは本当にそうで、もう、それしかないというぐらい大事です。

今の自分を認めてあげるというのは、

  • もう頑張っていること
  • 十分よくやっていること
  • 実はもう辛いんだということ

そういうのを、自分で自分に言ってあげるということです。

ですが、以前の相談最中に、

それを認めると、自分が壊れそう

今は言いたくない、認めたくない

という人がいました。

今認めないで、いつ認めるの?認められるときって本当に来るの?って聞いた瞬間は思います。(認められるときは必ず来るのですが…)

できればその場で早く自分を認めて、ラクにしてあげて欲しいと思うんです。

ですが、相談者さん本人が「今は言いたくない」って言ってるわけですから、押し付けることはできません。

抑えている黒い感情を出してみる

怒りという感情

「今は自分を認められない」ときは、その前に、抑えている感情がないか?を確認してください。

分かりやすいのが、

o(`ω´*)o 怒り

です。

もう、はらわたは煮えくり返っているのに、それを必死に押さえつけていないでしょうか?

もし本当は怒りたいけど怒ったことがないなら、怒ってください。

  • だまれ!
  • うるさいんじゃ!
  • 殺すぞボケェ!!
  • 次言ったら容赦しない!
  • 本当は怒ってるんだ!
  • もう我慢しない!
  • くそぉぉぉぉぉぉぉ!

そんな風に、自分が押し殺している黒い感情を声に出してみましょう。

もしかしてそれも「言いにくい」かもしれませんね。

しかし、そういう抑えている感情を吐き出すと、自分を認めることができるようです。

この相談者さんも、「怒り」を出した後は、比較的すんなりと「自分を認めてあげる」ことができて、とても安堵の表情を浮かべていました。

もしかして、怒り狂っていて、自分を認めるどころではなかったのかもしれませんね。

押し殺している感情はない?

他にも例えば、

  • 悲しみ
  • 切なさ

なんかがあるかもしれません。

 

もしあなたも、抑えている感情があれば、先にそっちを吐き出してみてください。誰かにぶつける必要はなく、自分1人の状態で声に出してもらえれば十分です。

そうすれば、自分を認める=自己肯定感UPがすんなりできるかもしれません。



このブログを書いた人

虐待・夫婦問題専門カウンセリング|ヤマダ心理サポート代表 山田孝典

虐待・夫婦問題専門カウンセリング ヤマダ心理サポート 山田孝典

1986年兵庫県明石市生まれ。年上の奥さんと結婚した後、2人の子を授かるも、イライラをコントロールできずに、我が子を虐待してしまう。
家族と幸せに暮らせるようになるため、育児系のブログやウェブサイト、公共の無料相談、クリニック・病院の心療内科・精神科、民間カウンセラー(アダルトチルドレン系)に助けを求めるも状況は改善されず。。
別居・離婚寸前だったが、心屋塾に入門し、虐待をやめることができ、「今の自分でもいいんだ」と思える、実用的で現実的に効果のある方法・ポイントにたどり着き、虐待をやめられて、奥さんとも円満に暮らせるようになった。

詳しくはこちら

無料メール講座のご案内

イライラして子どもを叩いてしまうという会社員のパパへ
なぜ「今の自分を認めていないと」子どもを叩いてしまうのか?
夫婦円満になって、子どもを叩くのをやめる方法が学べる7ステップメール講座を無料でお受け取りください。 今だけ無料!

ブログ検索



最近の投稿

  • 虐待と不倫・夫婦円満の関係とは?

    こんばんは、 虐待・夫婦問題カウンセラーの山田孝典です。 今日は、相談者さんにほんとに多い、 虐待と不倫について、...

    詳しく読む
  • 山田にDV・虐待の心理相談に来られる人で多いケー...

    こんにちは。 虐待・夫婦問題専門心理カウンセラーの山田孝典です。 ありがたいことに、 最近ちょこちょこ相談を受...

    詳しく読む
  • 私が今の仕事をしている理由に気づいてびっくり

    こんばんは。 心理カウンセラーの山田孝典です。 私は心理カウンセラーをしていますが、 平日の昼間はシステムエン...

    詳しく読む
  • 不労所得を得て会社を辞めて、自由に海外旅行をした...

    こんばんは。 心理カウンセラーの山田孝典です。 不労所得さえあれば自由になれる? 毎日会社に行くのが退屈! 嫌だ...

    詳しく読む
  • 毎日・仕事が退屈?退屈の理由と根本的な解決

      こんばんは。 心理カウンセラーの山田孝典です。 今日の話題である「退屈」。 実はこの「退屈」、山田...

    詳しく読む